夜しか食べられないご褒美パフェ、現る!

印刷用を表示
2018/11/07 20:00

秋の夜長に、クラシカルな空間で、甘みと酸味の絶妙なバランスを楽しめる特別なパフェを楽しんでみませんか?

 東京・丸の内にある三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Cafe 1894」で、2018年11月10日(土)~12月16日(日)の間、毎日20時からしか食べられない“アートな夜パフェ”が数量限定で登場します。

 パフェの断面は全部でなんと14層! 香り豊かでみずみずしいシャインマスカットや巨峰、 和栗やカシスソースなどが重なり、2種類のアイス、頂上にアーモンドチュールが乗った贅沢仕様です。

 これはドラクロワ、マネ、セザンヌなど近代美術の秀作が展覧される「フィリップス・コレクション展」開催を記念したもの。

 期間中、パフェを注文すると「フィリップス・コレクション展」をおトクに楽しめる割引券が入ったオリジナルトートバッグももらえます。

 会場となる「Cafe 1894」はかつて銀行営業室として利用されていた場所。空間の復元にあたっては、1894(明治27)年の三菱一号館竣工時に撮影されたと思われる写真や図面、保存部材から、可能な限り忠実な復元をされています。

 クラシカルな店内で、頑張った一日のご褒美にぴったりなパフェで、“食欲の秋”を満喫してみてはいかがでしょう。

【商品詳細】

販売期間:2018年11月10日(土)~12月16日(日)各日20時~

※貸切利用等で夜の営業がない場合があります。営業時間は下記公式サイトでご確認ください。

URL: https://mimt.jp/cafe1894/#/hours

販売価格:1,680円(税抜)※別途コペルト料(テーブルチャージ料)300円

※数量限定販売です。

 ちなみに、大手町・丸の内・有楽町エリアにお勤めの方にはKUSMI(クスミ) TEA(ティー)もサービスされるとのことですよ。

関連リンク

これもおすすめ