番外編・南九州の味「のりと九州醤油味」

南九州の味「のりと九州醤油味」ポテトチップス
南九州の味「のりと九州醤油味」ポテトチップス

 コンビニで、上記のふたつと並んで販売されていたのでこれも「47都道府県の味」なんだなと疑わずに買いましたが、よく見たら、「カルビーポテトチップス47都道府県の味」ではなく「南九州ファミリーマート25周年記念商品」と書いてありました。そういえば南九州なんて県、ないですよね……!

原材料の表記では、焼きのり(九州産のり100%)というのが特徴的
原材料の表記では、焼きのり(九州産のり100%)というのが特徴的
上品な色、甘じょっぱい香り
上品な色、甘じょっぱい香り

 九州は、醤油が甘いんですよね。その雰囲気がよく出ていたようで、宮崎出身のスタッフには受けがよかったです。

 「ほんのり甘くてうまい」

 「少し上品なすき焼きの割り下のような味」

 「甘い香ばしい香り。九州醤油になじみがないので、これが醤油?と思った」

 「甘辛くて好き。男性は皆好きそう」

 「のりの味はわからなかったけど、醤油の感じはしっかりあった」

 こちらも好評で、一番最初になくなっていました

 ―――皆さんの地域でも、なじみのある味が発売されているかもしれませんね。

 カルビー直営店やアンテナショップ(15店舗:千歳・札幌・東京・原宿・新宿・吉祥寺・海老名・西武所沢・千葉・エキスポ・心斎橋・神戸・広島・博多・沖縄)でも随時、販売されているようです。

 郷土愛を感じつつ、地元ならではのポテトチップスを食べてみたり、なじみのない地域の味を試してみたりするのも楽しそうですね。

これもおすすめ