モノをあふれさせないための整理法

印刷用を表示
2018/12/06 06:00

片付けやすく、心地よく過ごせる空間づくりを日々研究中、というchieさん。コラム連載第6回目は、毎日過ごす空間をスッキリさせるためのコツと、中々捨てられないモノを処分するポイントをお伺いしました。

毎日過ごす空間を快適にするための選択

 2018年も、残り少なくなってきましたね。

 この時期になると、クリスマス、大掃除、年賀状…いろんなことが頭をよぎります。

 そんな気ぜわしい中、先日、外回りと土間の大整理をしました。

 我が家は、土間空間を少し広めにとって、そこを物置代わりにしていますが、アウトドア用品やDIY用品が増えて、手狭になってきていました。

モノが増えてきた土間
モノが増えてきた土間

 趣味は人生を豊かにしてくれますが、モノが増えます…

 そこで、ついに思い切って物置を購入しました。

マツモト物置/MN-2222、寸法:幅2235mm×奥行2270mm×高さ2140mm、215,000 円(税抜き)
マツモト物置/MN-2222、寸法:幅2235mm×奥行2270mm×高さ2140mm、215,000 円(税抜き)
物置の全容
物置の全容

 オプションは付けませんでしたが、アンカー工事を含めると、税込みで245,160円でした。

 すごく高い買い物です。

 それでも、毎日過ごす空間をスッキリさせたい気持ちと、趣味を楽しみたい気持ちを考えると、必要経費でした。

 我が家は、物置購入という選択になりましたが、今はトランクルームやトランクボックスを利用して、収納スペース広げて、毎日過ごす空間をスッキリさせることもできるので、収納スペースが狭くてモヤモヤしているならば、収納にお金をかけて、日々を心地よくする選択もできます。

chieさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ