これからクリスマス、忘年会、新年会、と何かとおもてなしが増えてくる時期。できればたくさんのお料理を並べて豪華にしたいけれど、メイン料理を作るだけでも一苦労…。お家でよくパーティーを開催するというイギリス在住のMarchさんが、普段の食卓メニューをさまざまなお料理に変身させる秘密を教えてくれました。

おもてなしの多い季節がやってきた

 気が付けばあっという間に2018年も終わりが見えてくる季節となって参りました。

 これから年末にかけて、クリスマスや忘年会など何かとイベントごとが増えてきますね。

 お外での食事会も多くなると思いますが、ご家族で、または親しい友人達とおうちパーティーを開催♪♪なんてこともあるのではないでしょうか?

 おうちパーティーの際には、できるだけ品数があった方が豪華に見えますが、正直、メイン料理を作るのに精一杯。オードブルなどの一口サイズで食べられるお料理まで用意するのは、なかなか大変ですよね。

 でも、それがあるとないとではパーティー料理の華やかさがぐっと違ってきます。

 今回は、夕飯など普段の食卓のメニューを少し多めに作って冷凍しておくだけでいい、ちょっとしたおもてなしに大活躍のアイデアレシピをご紹介します。

おもてなしにピッタリ!簡単作り置き

 家庭でもよく作られるミートソースなどのパスタ。

 私はパスタソースを作る際、少し多めに作って冷凍しておきます。

ベーコンと茄子のパスタ。どんなソースでもOK!
ベーコンと茄子のパスタ。どんなソースでもOK!

 また、鶏のひき肉などで作る和風の肉味噌。これも、必ずちょっと多めに作って冷凍!

ご飯の上に肉味噌と温玉を乗せたもの。うどんなどと絡めて食べても美味しいです。
ご飯の上に肉味噌と温玉を乗せたもの。うどんなどと絡めて食べても美味しいです。

 その他、カレーの具(ジャガイモは食感が悪くなるので除きます)、キッシュなどを作る際の中身の具材なんかも多めに作って冷凍しておくと便利です。

  • 1
  • 2

Marchさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ