転職のタイミングでひとり、沖縄旅行をすることにした、人気ブロガーのやままさん。沖縄旅行には車が必須ですが、やままさんはペーパードライバー……。それなら、ペーパードライバーを克服しながら沖縄旅行を楽んでみたら?と思いつきました。

 はじめまして。会社員の傍ら、趣味で「言いたいことやまやまです」というエッセイブログを書いているやままと申します。さくらももこさんのエッセイに憧れ、「私も何気ない日常を面白おかしく書いてみたい!」と思って始めたのですが、食いしんぼうなもので、日々の食レポ中心のブログになりつつあります。

 社会人生活は10年目を迎えておりますが、このタイミングで転職をしました。有休消化に伴い、11月がほぼお休みに!人生の夏休み(季節は秋だけど)……またとないチャンスだということで、休暇を使ってひとりで沖縄旅行に行ってきました。

 沖縄にはこれまでに2度訪れたことがありますが、単身というのは初めてのこと。なにしろ、運転ができないのです。これまでの沖縄旅行では、同行者の誰かに運転をお願いするようにしていました。沖縄の人気スポットは点在しており、いろいろ行ってみようと思うと車なしでは厳しいものがあります。

 那覇市内中心部を走る「ゆいレール」沿線だけを楽しむというのもいいじゃないか!そう自分に言い聞かせて旅行計画を練っていたのですが、やはり海沿いにも行ってみたい場所がいくつか……。

 タクシーやバスを駆使して行く手段も見つけましたが、交通費や片道2時間以上かかることなど、懸念点が多いのです。ああ、私ったらなぜ運転できないのかしら!財布に潜む、金色の帯がまぶしい身分証明カード……もとい、ゴールド免許をじっと睨みつけながら、ふと気づきました。「運転がきわめて不得手ではあるが、できないわけではない」ということにです。

 沖縄の道路は東京より広く、比較的運転しやすい印象があります。そうした環境で「ペーパードライバー講習」を受けて、運転できるようになってしまえばよいのではないか?なんなら、私が行きたい場所に行く道中そのものを講習の場にしてしまえばよいのではないか?

 「沖縄 ペーパードライバー講習」で検索するとすぐにヒットしました。こちらの目論見どおり、希望する場所まで運転しながら講習が受けられるプランがあったのです。

 ペーパードライバースクールドライビング沖縄さんの8時間講習コースを受講してみましたので、その様子をご紹介します。

予約はLINEでサクサク

 問い合わせはLINEが使えたので非常にスムーズでした。日程と行きたい場所、宿泊先ホテルなどをお伝えすればOKです。簡易補助ブレーキ付きの車を出していただくことができるので、レンタカーの手配も不要

 移動にどのくらいの時間がかかるか、道中に見どころはないか、すべて考えてくださるのでとてもラクです。

 講習当日は、ホテルの目の前まで来てもらえます。がんばります。

出発前の諸調整を忘れずに

 いざ乗り込んだものの、座席調整やミラーの位置確認など、基本的なところでモタつきます。

 サイドミラーには、自分の車体が4分の1くらい映るようにする……などなど、教本に沿って基本事項をひとつずつ確認。

 ブレーキにはステッキ状の補助ブレーキが付けられており、危ないときは先生が止めてくれるので安心です。

  • 1
  • 2

やままさんの記事一覧

もっと読む