チームラボ、冬しか見られない!限定作品

WEB用を表示
2019/01/11 06:00

2018年7月、豊洲にオープンした「チームラボ プラネッツ」に冬の季節だけ見られる作品が登場。

チームラボで”永遠の変化”を体感する

 最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行うチームラボ。同集団の「チームラボ プラネッツ」は、昨年の7月にオープンしたばかりの超巨大没入空間です。

 そこに今回、冬の季節だけ見られる作品が登場。

 移ろいゆく季節とともに、作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity」の花々は、2月28日までの期間限定で、冬の装いに変化します。

 無限に広がる水面を泳ぐ鯉は、水の中の人々の存在に影響を受け、また他の鯉の影響を受けながら泳ぎ、人々にぶつかると、寒椿やサイネリアなど、冬の花々に変化し散っていきます。

 

 また、光の立体物の集合体によって表現された宇宙空間が、全方位に無限に広がるインタラクティブな作品「The Infinite Crystal Universe」には、新しい宇宙の構成要素が追加されました。

 チームラボのエキシビジョンアプリ「teamLab」を使い、スマートフォンから宇宙の構成要素を投げ込むと空間が創られていきます。

 

 刻々と変化していく地球と無限に広がる宇宙空間を、チームラボ プラネッツで体感してみてください。

【概要】

所在地:東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
開館時間:平日 10:00~22:00、土日祝 09:00~22:00(※最終入館は閉館の1時間前)
▼公式HP