その2 毛玉予防に洋服ブラシ

 毛羽立ちや毛玉防止に役立つのが洋服ブラシ。

 洋服ブラシにはウールコートなどの固い生地用の黒豚毛ブラシと、柔らかい素材のニットなどに使う馬毛のブラシがあると便利です。1本で2つの毛が備わった2wayブラシを選ぶと1本で管理できるのでおすすめです。

着用後はコートをブラッシング
着用後はコートをブラッシング

 着用後に上→下に向かってブラッシングすると毛玉予防になり、ニット表面の生地もなめらかになります。ブラッシングをするのとしないのとでは見た目も大きく違ってきます。着た後にブラッシングをかける習慣を身に付けておくと気持ちよく着れて、毛玉に悩まされることも少なくなります。

その3 できてしまった毛玉には毛玉とりブラシ

 冬はウール素材を使った服や小物が多いですよね。

 ありがちなのが毛玉が付いたままの服を着ていき、外出先で毛玉の存在に気づいて慌てて毛玉をむしること。また、靴下の毛玉は靴を脱がなければ大丈夫!と(確信犯的に)思っていても、そんな日に限って靴を脱がなければならない場面に遭遇したり。生活感があらわになり、恥ずかしい思いをしたことが何度もあります。

 できてしまった毛玉は毛玉取りブラシで一定方向に優しくブラッシングするときれいに取れます。

DAHLIA★さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ