朝の台所が楽しくなるキッチンアイテム

印刷用を表示
2019/01/13 19:00

寒い朝、眠い目をこすりつつキッチンに立つ。冬の1日の始まりの風景ですね。Afternoon Tea LIVINGから、そんな毎朝がちょっと楽しくなりそうなキッチンシリーズが登場しました。

 2019年1月10日、Afternoon Tea LIVINGから、新しいキッチンシリーズ「Refresh Kitchen」が登場しました。

 朝時間に特化し、毎朝キッチンに立つのが楽しくなるアイテムが揃っています。たとえば朝の時間が短縮できる、保存容器やスキレットは、そのまま食卓に並べられる仕様。

カラースキレット(9cm) 各¥843
カラースキレット(9cm) 各¥843

 トリオパンは、深さの異なる3サイズが付属しているので、朝食を作りながらのお弁当作りにも最適です。

トリオパン ¥5,400
トリオパン ¥5,400

 朝食メニューにもぴったりな手軽に使えるスパイスも登場。

スパイ ¥519~¥1,296
スパイ ¥519~¥1,296

 固形タイプのドレッシング、オイル、シロップ、塩、胡椒、ハーブなど全11アイテムが並びます。サラダや卵料理、オープンサンドなど朝食から活用できますね。

 ほかにも、キッチンソープやイオンクリーナーや、ボウルトングセットなど可愛さと機能性が備わったアイテムが登場します。

キッチンソープ ¥1,404、イオンクリーナー ¥1,404
キッチンソープ ¥1,404、イオンクリーナー ¥1,404

 ちなみに、この「Refresh Kitchen」シリーズはフランス人イラストレーター、エディット・キャロンさんとのコラボレーションによって実現したもの。

 トリコロールカラーをベースに、イラストやオリジナルロゴなどデザインにもちょっとした仕掛けがあり、ロゴにはフランス語で「美味しい」の意味をもつ“miam miam”という言葉が刻まれています。

 「料理は周りの人に大切な気持ちを伝えたり、示したりする素晴らしい方法だと思う。だから今回は、心を表す“ハート”を使ったロゴマークを作ったの。季節が明るく生まれ変わる春が大好きだから、お花のモチーフもお気に入り。温かくて、生き生きした空気に包まれたキッチンに、 喜びと陽気を加えられたら嬉しいわ」(エディット・キャロンさん)

左上:ロゴ、右上:エディット・キャロンさん、下:お花モチーフのイラスト
左上:ロゴ、右上:エディット・キャロンさん、下:お花モチーフのイラスト

 ÉDITH CARRON (エディット・キャロン)

 ベルリン在住のフランス人イラストレーター。パリやベルリンでイラストレーションの勉強をし、独立。雑誌のイラストやブランドとのコラボレーションなど、多岐にわたり活躍している。

関連リンク

これもおすすめ