グルテンフリーの体に優しいチョコケーキ

印刷用を表示
2019/02/08 08:00

もうすぐバレンタイン! ということで、本みりんを使った体に優しいバレンタインスイーツを田辺さんに紹介してもらいました。教えてもらったレシピは、グルテンフリーのチョコレートパウンドケーキと、豆乳&甘酒で作るチョコレートクリームの2つ。チョコレートクリームは、アレンジもきくので、覚えておいて損はないと思いますよ~。

本みりんで体に優しいバレインタインスイーツを

 みなさま、こんにちは。田辺真穂です。

 2月も半ばに入り、もうバレンタインもすぐそこですね。大好きな人に、いつもお世話になっている人に、そして自分へのご褒美に贈るチョコレートのお菓子。みなさまは、もう準備されましたか?

 今日ご紹介するみりんスイーツは、グルテンフリーのみりんチョコパウンドケーキと、同じ生地で作るチョコクリームケーキ。どちらもバレンタインにぴったりです。

 卵、小麦、乳製品不使用なので、アレルギーをお持ちのお子さまも安心して食べられます。オイルも少なめに仕上げているので、メタボが気になるお父さんも嬉しい! 本みりんが持つ上品な甘みと芳醇な香りで、ブランデーを入れたような深い味わいに。今回はてんさい糖も使用しているので、甘さもしっかりあり、大人から子供まで楽しめるみりんスイーツになっています。

 「大切な人には、おいしくて、少しでも体にいいものを食べてもらいたい」

 そんな想いを込めた、体に優しい、みりんのチョコケーキ。それでは、パウンドケーキから作り方をご紹介します!

グルテンフリーの本みりんチョコパウンドケーキ

【材料】
A
・米粉 100グラム
・アーモンドプードル 30グラム
・ココアパウダー(無糖) 25グラム
・ベーキングパウダー 5グラム
・てんさい糖 30~35グラム
B
・バナナ 1本(約80グラム)
・米油 20グラム
・豆乳 50グラム
・本みりん 30グラム

【作り方】

1.オーブンを170度に予熱する。

2.ボウルにAをすべて入れ、よく混ぜ合わせる。

3.別のボウルにバナナを入れ、フォークでつぶす。

4.3にバナナ以外のBの材料をすべて入れ、よく混ぜ合わせる。フードプロセッサーがあれば、バナナも一緒にすべてを撹拌してもOKです。

5.2のボウルに4を入れ、よく混ぜ合わせる。

6.クッキングシートを敷いたパウンド型に、5を流し込み、170度のオーブンで30分焼く。

ちょこっとポイント

 今回、米粉は冨澤商店の製菓用米粉を使用しました。米粉はメーカーによって水分量が違うため、写真のように、もったりとした生地になるように豆乳の量で調整してください。お好みでオレンジピールやレーズン、ドライフルーツ、ナッツ類、チョコチップなどを入れてもおいしいです。贈る人の好みに合わせて、トッピングもアレンジしてみてくださいね。

 パウンド一台をまるごとプレゼントしても良し、スライスしてラッピングして沢山の人に配るのも良し。バレンタイン、何作ろうかなとまだ迷っている方におすすめです!

  • 1
  • 2

田辺 真穂さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ