お花屋さんプロデュース美しい梅花を巡る旅

印刷用を表示
2019/02/02 06:00

 季節の花を愛でる旅に出てみませんか? 最も花が美しく咲くタイミングに。

 フラワー事業を展開する第一園芸が、“お花を楽しむ旅”をプロデュースします。

 このツアーでは、目利きスタッフが厳選した「個人ではなかなか行くことができない貴重な場所」や「隠れた花の名所」を“最も花の美しいタイミング”で巡るというもの。

 お花屋さんのネットワークを活用して、開園前入園や満開日予想に基づいた日程調整を可能にしています。さらに第一園芸のスタッフさんがガイドとして同行し、見どころを余すことなく案内してくれます。

 お花好きにはたまらないツアーですね。

 第一弾は、しだれ梅が有名な「鈴鹿の森庭園」をはじめとした梅の名所を巡ります。

 「鈴鹿の森庭園」は匠の技の技術継承を目的に、日本各地から長年かけて収集した名木の「しだれ梅」約200本を鑑賞できる、梅の開花時期のみ開園する庭園です。

 花と香りに包まれる時季には、咲き乱れる梅の花をライトアップする夜も幻想的で、「まさに桃源郷という言葉がぴったりな圧巻の景色」なのだとか。

 ツアーでは特別に開園前に入場し、もっとも華やかな梅の景色を堪能できます。春の始まりに、美しい梅花と出会う旅に出てみるのはいかがでしょうか?

【実施概要】

 第一園芸監修・花毎の旅 鈴鹿の森庭園のしだれ梅ライトアップと開園前特別入園」

添乗員同行:最少催行人数15名

実施日:3月15日(金)~16日(土)

料金:2人1室 67,800円/1人1室 68,800円

【コース】

1日目:東京駅8~10時発〈新幹線〉―(品川・新横浜)―名古屋駅=〔貸切バス〕=いなべ市梅林公園=なばなの里(約330本のしだれ梅)=鈴鹿の森庭園(しだれ梅まつり⇒ライトアップ)=四日市(四日市都ホテル泊▽洋室)

2日目:ホテル8時頃=鈴鹿の森庭園(開園30分程前に特別入園⇒しだれ梅)=伊勢神宮 内宮=おかげ横丁(自由昼食)=名古屋駅<新幹線>―(新横浜・品川)―東京駅18時~20時着

関連リンク

これもおすすめ