毎日の料理に欠かせないフライパン。どんなものをお使いですか? 働きながら2人の子どもを育てるchasさんのフライパンは「鉄」。今では台所に欠かせない大切な相棒なのだそうです。

朝の定番。目玉焼きにはこのフライパン

 コンロにフライパンを置いて火をつけ、少し温まったあたりで油をひく。うっすらと煙が立つくらいまで更に温まったら、卵を3つぱかっと割りいれ、塩コショウをふったらフタをして待つこと数分。仕上げはフタを取り、白身のふちがカリッとしてきたら火を消して出来上がり。

 何度も何度も繰り返し作り、今では黄身の固さまで調節出来るようになった、朝の定番目玉焼きです。

我が家の朝の定番
我が家の朝の定番

 目玉焼きがオムレツになることもあるし、卵がウインナーに変わることもある。朝ご飯と同時にお弁当を作る時は、お肉を炒めることも、お茶碗1杯分のケチャップライスを炒めることもあります。

 でも、中身が何に変わっても変わらないのは、使うフライパンと最初の手順。

 そう、わが家の朝の台所にはもう、このフライパンがないと作業が進みません。わが家にやってきてから今年で5年目になる、浅草は合羽橋の料理道具屋「釜浅商店」さんの、鉄打出しフライパンです。

chasさんの記事一覧

もっと読む