実はわたしにも手放せないコートがあるんです

 しかし、わたしにも1着、手放せないコートがありまして…(あるんかーい)。

 もしかしたらすでに「断捨離します!」とか宣言したやつかもしれないんですが、実はまだ持ってます(笑)。

 さかのぼること(多分)2年前。

 その頃めちゃくちゃモッズコートが欲しくて、ネットでやっと見つけた理想の形のが結構な予算オーバーだったのです。でもせっかく出会ったのであきらめきれず、毎日サイトをチェック。ようやくセールで安くなったんですが、それでもまだ決めきれず、在庫がある限り悩もう、と悩みに悩んだこのお品。

 「在庫1」を見た瞬間、買ってしまったという思い出のお品でもあります。

 それが! そんな思いで手に入れたコートなんですが……! 見た目はとっても好みなので、手に入れたことにとってもホクホクしていたのですが、届いて着てみた感想は、まず第一に「重っ」!

 すごくあったかいんだけどめちゃくちゃ重く(取り外しできるライナーがついているんだけど、それを外したら寒いし、おまけにここ数年の暖冬よ)、行動が制限される服が苦手なこともあって、なんだか着るのは億劫になってしまいました。

手放し方もあらかじめ考えておく

 わたしは、一時期しか必要がなかったり、試着ができなかったりして買うときに使いこなせるか悩んだ物は、先に手放し方もチェックしてから買います。

 このコートもそうなのですが、これは定番商品だったので着なかったらそんなに値崩れせずに売れる、というのをメルカリなどでチェック済みでした。

 着ないならば、汚れないうちにこのまま売ろうと思ってほぼ着ないまま、クローゼットの端っこへ。

 でも重くて梱包も大変そうなので、売るのも面倒になってきて、まだ出品用の撮影さえしていません(焦)。

 基本が面倒くさがりなので、たまにやる気スイッチの入ったときに一気にやるのがわたしのスタイル。だけどそのスイッチがなかなか入らない上に、分厚いモッズコートなので春夏に出品しても売れないんです。それがわかるから、秋にやろうと思って2年経ってしまった…。こちらについては乞うご期待(笑)。

ゆりさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ