家事・育児・仕事など、私たちにはいろんな役割がありますよね。いろいろありすぎてスケジュールが組めない!そんなときは3ステップで考えてみましょう。3人の子育てをしながら、カフェ経営をしている山田綾子さんが教えてくれました。(トップイメージ写真=iStock.com/Tirachard)

役割が多すぎる! そんな不安にかられる方に

 これから春にむけて仕事に復帰するというお母さんも多いと思います。現時点でも家事をする「妻」、育児をこなす「母」と役割が複数あります。ほかにも介護があれば「娘」の役割もありますね。

 そこに仕事が加わると、「会社員」としての役割が加わります。どうすんのこれー!!と漠然とした不安にかられている方も多いかもしれません。

一人何役!? 子育て、カフェ経営、原稿書き、謝恩会幹事……!

子育てしながらカフェ経営をしています
子育てしながらカフェ経営をしています

 私自身も3人の子どもを育てつつ、経営者としてカフェを経営(直営の移転、夏に新店、姉妹店が1店)をやりつつ、学習塾・体操教室も運営しています。さらにこの春に新事業を立ち上げ予定です。

学習塾も運営
学習塾も運営

 ほかにも経費や売り上げの管理、チラシを作成したりする販促活動すべて、そしてこういったコラムを書くお仕事もさせていただいています。

 そして、現在は末っ子が保育園を卒園するので謝恩会の幹事もやっています(笑)

私なりに工夫してきたこと

 どうやってるの? とよくご質問をいただくので、今回は私なりに工夫してきたことをお伝えしようと思います!

 細かいスケジュール帳の使い方は以前こちらでも紹介しましたが、こちらはスケジュールの回し方です。今回は「スケジュールに何を組み込むか? 取捨選択の方法」についてご紹介してみようと思います。

 「忙しくてやりたいことができない!」から解放されて、「仕事も家のこともどんどんはかどる!プライベートが充実している!」となるきっかけになったら嬉しいです。

山田綾子さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ