ドイツNO.1 はちみつ「ラングネーゼ」

印刷用を表示
2019/03/23 06:00

昔から美容や健康にいいことで知られている、はちみつ。実はドイツ人もはちみつが大好き。この秋に上陸するドイツのトップブランド「Langnese(ラングネーゼ)」についてご紹介します。

はちみつ大好きなドイツ人に愛されるブランド

 おいしくて体にいいはちみつ。みなさんお好きですか? ヨーグルトや紅茶などに自然な甘さをプラスしてくれますし、風邪予防や免疫力アップになると、私はよく食べているのですが、先日、こんなはちみつブランドに出合ったのでご紹介します。

ドイツのはちみつブランド「Langnese(ラングネーゼ)」。これはサンプルなのでミニサイズ

ドイツのはちみつブランド「Langnese(ラングネーゼ)」。これはサンプルなのでミニサイズ

 先日行われた食の国際的な見本市「FOODEX JAPAN2019」でお披露目された、今年日本に上陸するという、ドイツトップブランド「Langnese(ラングネーゼ)」です。

 ドイツ人ははちみつが大好きで、一人当たり一年間に1キロのはちみつを消費するはちみつ大国だとか。添加物や成分の調整を禁じる、はちみつに関する法律もあるそうです。

 黒パンにクリームチーズをのせて、はちみつをたっぷりつけて食べているドイツ人、というイメージがわきます。そんなドイツの人たちに愛され、国内シェアトップのブランドが、ラングネーゼなのです。

 1927年に創業して以来、90年間以上の歴史をもつそうです。

基本のはちみつと、大人のはちみつ

「ゴールデン・クリア・ハニー」(写真左)と「ブラックフォレストハニー(黒い森のハチミツ)」(写真右)。

「ゴールデン・クリア・ハニー」(写真左)と「ブラックフォレストハニー(黒い森のハチミツ)」(写真右)。

 サンプルでいただいたのは、「ゴールデン・クリア・ハニー」(写真左)と「ブラックフォレストハニー(黒い森のハチミツ)」(写真右)。

 ドイツの厳しい基準をクリアして選ばれた種類のはちみつをブレンドしたという「ゴールデン・クリア・ハニー」。ゴールドに輝く美しい色合いに、とってもなめらかな伸び。トーストにもなめらかになじみ、クセのない豊かな味わいです。

これぞはちみつ、という黄金色

これぞはちみつ、という黄金色。ゴールデン・クリア・ハニー

 「黒い森」とは、ドイツ南西部シュヴァルツヴァルト地方の、グリム童話のゆかりの土地。その森の木々をルーツとした「ブラックフォレストハニー」は、ウッディな香りが特徴。

黒い森とは、グリム童話のゆかりのうっそうと茂った森のことだとか「ブラックフォレストハニー」。

黒い森とは、グリム童話のゆかりのうっそうと茂った森のことだとか。「ブラックフォレストハニー」(写真左)。

 こちらは、クラッカーや黒パンなどと一緒に、特徴的な香りを楽しむ大人のはちみつ、といった印象。

いつもの朝食にプラスしたい

 おいしくて体にもいいはちみつ。いつもの朝食にプラスしたいですね。

 「ラングネーゼ」のはちみつ。日本での発売は、2019年9月ごろを予定しているそうです。



みんなの暮らし日記ONLINE
2019/03/23 06:00 /article/detail/1352