おでかけのお供にしたい、天然水 GREEN TEA

印刷用を表示
2019/03/20 07:00

4月16日より、サントリーの天然水を使った緑茶「GREEN TEA」が登場。これまでのペットボトルの緑茶と一味違う、スッキリ感の正体は?

天然水から生まれたスッキリ緑茶

 水源にこだわり、安心・安全を届けるサントリーの天然水

 その清冽(せいれつ)でおいしいお水を使用した緑茶が、この4月より誕生するということを聞きつけ、先日新商品発表会に行ってきました。

 その新たなお茶の名は「天然水 GREEN TEA」。

 このお茶は先にもご紹介したように、天然水を使って作られています。

 また、京都福寿園の茶匠が厳選した国産茶葉を100%使用。昨今ペットボトル緑茶で好まれる「急須で入れたお茶」とは対照的に、苦味の少ない味わいに仕上げられています。

 実際に飲んでみると、ほんのりミントが香り(ミントエキスが入っているそう)、スッキリと爽やか! 普通の緑茶とは異なり、ゴクゴク飲める味。

 これから暖かくなり、おでかけの増える季節にピッタリそうな緑茶でした。

色合いも透き通ったグリーンで美しい

色合いも透き通ったグリーンで美しい

これもおすすめ