毎日がワクワクしてくる! 2つのリスト

印刷用を表示
2019/03/29 07:00

3人のお子さんを育てる人気インスタグラマーのeriさん。2つのリストを作ってアップデートしていくことで、お出かけが快適にできたり、暮らしそのものが前向きになったりするそうです。その方法とは?

準備もスムーズ! 重宝する持ち物リスト

机があると野外では便利なんです
机があると野外では便利なんです

 『さすが~!』

 『助かった~!ありがとう!』

 こんなふうに言われることが、ちょこちょこあります。

 もちろん自分のためにですが、わたしが行動に合わせたリストを作っていることからです。

 リストは状況に応じていくつもあり、今回はそのうちの2つを紹介します。

 1つ目は、ちょうど最近見返した、

 “バーベキューに持っていくものリスト

 基本的には、持ち物リストです。

 年に数回、河原で大人数でのバーベキューがあります。

 今までに、ああ、あれ持っていけばよかったなあ。

 そんなふうに思って過ごすことがあり、次のときは持っていくぞ!

 と、忘れないようにちょっとしたこともメモしたもの。

 それをこんなふうに、箇条書きで書いています。

バーベキューに持っていくものリスト

 ◎椅子よりがたくさん必要(トレイもあると便利!)

 ◎どんな時期でも保冷バッグは必須。

 ◎シートに上がるので脱ぎやすい靴。(コンバースのスリッポン)

脱ぎやすい靴が便利です
脱ぎやすい靴が便利です

 ◎シャボン玉、あやとり、カードゲーム(個人でなく数人で遊べるもの

 ◎ハサミ、油性ペン

 ◎晴雨兼用折り畳み傘(春は天気が変わりやすい)

 ◎ストール(夕方になると一気に冷えるので。日よけにも。)

 ◎こどもは虫刺されやケガ防止に下は長ズボン

 ◎SPF効果のあるハンドクリーム。

 ◎ペン1本でも人前に出す場合は名前を書く

 ◎外でのイベントは鮮やかな色の服が見つかりやすく、景色に映える。

 こんな感じで、モノをはじめ、気が付いたことをどんどん書いています。

反省を踏まえてリストを作る

 去年のバーベキューの反省を踏まえたこのリストを見れば、準備がスムーズにできるし、やはり1つ2つは、すっかり忘れていた!というものがありました。

トレイがあると本当に便利!

 1つ目に書いた、「トレイを持っていくと便利!」というのは、何度も実感しています。

 両手にタレと飲み物、お箸を持ってうろうろするこどもたちの下で座っていることの怖いこと(笑)。

 何度も往復したりするのも減り、熱いものや汁物を運ぶのにも安全。

 机が足りないときでも、トレイがあれば、シートに直置きもできます。

名前をつけることの大事さ

 最後の名前も大事です。

 多いときは100人近い人数でバーベキューをすることもあり、置きっぱなしにする水筒やティッシュ、貸し借りすることのあるボールペン1本にでもなるべく名前をつけるようにします。

 (こども用に作ったの名前シールの苗字の部分だけを切って貼ると便利です!)

 忘れ物をしてしまったときでも、手間をとらせず自分のもとに返ってきます。

 ハサミや油性ペン(ペットボトルに名前を書く)、ハンドクリームは、わりと持っていない人が多く、探している人にさっと貸してあげられるとすごく喜ばれますよ~。

 (そして、心の中で「よっしゃ!」と思います!)

eriさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ