春は美味しい野菜がたくさん。新じゃが、新たま、菜の花、アスパラ。そんな春野菜にピッタリなのが「羊のチーズ」。コクのある甘味・旨味がお野菜の味を引き立ててくれると、難関資格「チーズプロフェッショナル」をお持ちの眞鍋かをりさんが、教えてくれました。

春野菜にピッタリ! 羊のチーズ

チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん

チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん

 春野菜が美味しい季節ですね。新じゃがに新たまねぎ、菜の花にアスパラ…お料理に旬のお野菜を取り入れるだけで、食卓に春の風が吹く気がします。

 そんな春野菜にピッタリなのが、羊のチーズ。みなさんは羊のミルクで作られたチーズ、お好きですか?

 ギリシャのフェタや、ロックフォールというフランスのブルーチーズなど、羊を使ったチーズは世界各地に存在します。もっとも有名なのは、イタリアのペコリーノかもしれませんね。スペインにもマンチェゴと呼ばれる、代表的な羊チーズがあります。

いちばん手前がフランスの「オッソー・イラティ」という羊チーズ。レーズンと一緒にいただきました。
いちばん手前がフランスの「オッソー・イラティ」という羊チーズ。レーズンと一緒にいただきました。

 羊チーズの特徴といえば、やはり羊のミルクが持つ甘みとコク。牛乳よりも脂肪分が高いため、羊チーズを常温で置いておくと表面に汗のような脂がにじんでくるほど、こってりしています。

 あの独特の風味が苦手、という人もいるかもしれません。でも、コクがあって旨味の強い羊チーズは、お野菜との相性バツグン。お料理に使うと、味が一気にグレードアップしますよ!

ペコリーノと合わせてイタリア流に

 イタリアでは、旬のそら豆に、ペコリーノを合わせて食べるのが春の風物詩なんだそう。

 軽く塩ゆでしたそら豆の上に、削ったペコリーノチーズをまぶし、オリーブオイルと胡椒をさっとひと振り。家庭でも簡単に真似できそうな、春のひと品です。そのままワインのおつまみにしてもいいし、パスタやサンドイッチにアレンジするのもいいですね。

フレッシュなそら豆が手に入ったので、ペコリーノと合わせてイタリア風にしてみました。日本にいながら、イタリアの春を感じます。
フレッシュなそら豆が手に入ったので、ペコリーノと合わせてイタリア風にしてみました。日本にいながら、イタリアの春を感じます。

淡白なお肉との相性もバツグン!

 お野菜だけでなく、淡白なお肉とも合いますよ。中でも、あっさりした鶏の胸肉がおススメ。

 まずは胸肉に包丁を入れて真ん中から開き、肉の間にスライスした羊チーズをはさみます。胸肉を閉じて、塩やスパイスを振り、両面に小麦粉をまぶしたらたっぷりのバターで皮面からソテー。ひっくり返したら白ワインを入れて、火が通るまで蒸し焼きにします。

 お皿に盛り付けたら、上から削った羊チーズをパラパラと振って完成。

胸肉とペコリーノのソテー。チーズの塩分はものによってまちまちなので、塩やスパイスの量はバランスを考えて決めます。有塩バターを使う場合は、それも計算して全体の塩気を調整しましょう。
胸肉とペコリーノのソテー。チーズの塩分はものによってまちまちなので、塩やスパイスの量はバランスを考えて決めます。有塩バターを使う場合は、それも計算して全体の塩気を調整しましょう。

 お肉の間からトロリととろけるチーズが食欲をそそります。淡白な胸肉に羊チーズのコクと旨味が加わって、とっても贅沢な味に大変身。ボリュームがあって、満足感の高いひと皿です。

 そのままワインのおつまみとしていただくなら、私は果実味の強い赤ワインを合わせたいです。羊チーズが持つ、こってりとした味わいをブドウのフルーティな味わいが優しく包んでくれそう。

 ベリー系のジャムなんかも合いますね。スペインとフランスの国境にあるバスク地方では、羊のチーズにブラックチェリーのジャムを添えるのが定番なのだそう。

 いろいろな楽しみ方がある羊チーズ、あなたはどんな風に食べたいですか?

Writer PROFILE

  • 眞鍋かをりさん

    ブログ:「眞鍋かをり Official Blog」


    1980年生まれ。愛媛県出身。横浜国立大学卒業。大学在学中からタレント活動を始める。飾らない言葉で日常をつづったブログが話題となり、「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。バラエティー出演をはじめ、ニュース番組のコメンテイターやMC、執筆などマルチに活躍中。2015年に結婚、同年10月に第一子を出産。趣味は、海外ひとり旅、チーズ、ワイン。「C.P.Aチーズプロフェッショナル」の資格を持つ。現在、TBS系「ビビット」、テレビ東京系「世界!ニッポン行きたい人応援団」、TOKYO FM「KOSE YOUR SONGS BEST10」などにレギュラー出演中。

眞鍋かをりさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ