シュークリーム、おいしいですよね。私が一番好きなスイーツです。

東京らしさを感じた、シュークリーム

 こんにちは。編集長の本田です。甘い物の中ではシュークリームが一番好きです。

 先日、「銀座ウエスト」のシュークリームを久しぶりに食べました。

 ウエストといえば、デパ地下にも入っていて、リーフパイやクッキー類などの焼き菓子が売られています。

 でも、シュークリームをはじめとした生ケーキ類は、銀座や青山といった数店舗でしか買えないのです。どこも駅から少し歩くので、別の用事のついでに買って帰るか、というより「よーし! 今日はウエストのシュークリームを買うぞ!」と意気込んでいくのです。

銀座ウエストのシュークリーム。おいしいんですよ

銀座ウエストのシュークリーム。おいしいんですよ

 このぽってりとした外観。普通のお店のシュークリームより一回り大きくて、中のクリームもずっしり。柔らかめの皮のぎりぎりまで、カスタードが詰まってます。

カスタードクリームがたっぷり入ってます
カスタードクリームがたっぷり入ってます

 初めて食べたときは、もうずいぶん昔。おいしさに感動したのを覚えています。それ以来何度食べても、やっぱり嬉しくて幸せな気持ちでいっぱいになります。

 私にとって、ウエストのシュークリームは、若い頃、上京して「やっぱり東京は違うなー」と感動した味のひとつなんです。

 上品なのですが気取った感じはなく、シンプルで奇をてらわない味。スタンダードなおいしさなのですが、これまで食べたどんなシュークリームとも違う!と思いました。

 素材の良さを生かしつつ、長年、丁寧にこだわって作られてきたものならではの、一朝一夕には出せない、凄みがある気がするんです。

 真っ白でパリッとしたテーブルクロスのかかった喫茶室、当時、お店に集うお客さんたちはみなおしゃれで洗練された大人ばかりという印象で、なんだか緊張したのを覚えています。

忘れられない、シュークリームの味

 小さい頃生まれ育った新潟の実家の近くにも、小さなケーキ屋さんがあって、シュークリームがおいしかった。

 家族経営のお店でした。何かあると、母親がそのお店でケーキを買ってきてくれました。いろいろなケーキを買ってきてくれたように思いますが、私が一番好きだったのが、シュークリームでした。

 ウエストみたいに、ふんわりこんもりした見た目とは違う、ごつごつした厚めの皮、底がくぼんでいて。香ばしい皮に、素朴でやさしい味のクリームが入っていました。

 でもある日気づいたときには、そのお店はなくなっていました。

 もうあのシュークリームが食べられないと思うと、子ども心になんだかとても悲しい気持ちになったのを覚えています。

コンビニのシュークリームがやめられなかった日々

 一時期、コンビニのシュークリームをしょっちゅう買っていたことがありました。うちの会社の向かいがコンビニなのです。

 その頃、仕事でうまくいかないことが多くて。仕事と子育てと、どちらもいっぱいいっぱいで、思うように仕事の成果は出せず……。行き詰まるとフラ~っとコンビニに行き、シュークリームとコーヒーを買っていたなあ。

 コンビニのシュークリームはそれなりにおいしいけれど、パッケージの裏側に書かれたよくわからない原材料や添加物を見ると、正直あまり幸せな気持ちにはなれません。

 でもあのシュークリームのおかげで一瞬ストレスを忘れられたし、もうひと頑張りできた日も多かった。あのころの私を助けてくれたもののひとつです。

好きなケーキランキング1位はやっぱり!

 ところで、みんなの好きなケーキはなんだろうと検索してみると……。

 1位 ショートケーキ

 2位 チーズケーキ

 3位 モンブラン

 というのが不動のトップ3のようです(マイナビniftyニュース より)。やっぱりショートケーキが強いんですね! 以下、チョコレートケーキ、タルト、フルーツケーキ、ティラミス、ミルフィーユ、ロールケーキなどが僅差で、各調査によって順位が違いますが、だいたい同じ顔ぶれ。

 そしてなぜかシュークリームが入ってないとは! 意外でした。

 皆さんの好きなケーキは何ですか?

Writer PROFILE

  • 本田麻湖(みんなの暮らし日記ONLINE)さん

    みんなの暮らし日記ONLINE編集長。サッカー好き小4男子の母。趣味はランニング。

本田麻湖(みんなの暮らし日記ONLINE)さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ