海外の定番パーティーメニューをヘルシーに!

印刷用を表示
2019/04/30 09:00

連休中にホームパーティーを開く方におすすめ! みりん粕を使って作る、ヘルシーなおつまみ&スイーツのレシピを田辺さんが教えてくれました!  

海外では定番? クリームチーズボールってなに?

 こんにちは、田辺真穂です。

 世間はゴールデンウィークの真っ最中ですね。平成から令和へと移り変わる今年のゴールデンウィークは、超大型連休。みなさまは、いかがお過ごしでしょうか?

 のんびりお休みを過ごす方もいれば、大型連休こそが稼ぎ時! という方もいらっしゃるかと思います。

 ちなみに我が家は、お休み派。遠くに住む大好きな友人家族が遊びに来てくれたり、地元の友達とBBQをしたり、家族で息子の初節句をお祝いしたりと、楽しく過ごす予定です。

 さて、今日ご紹介するのは、家族や友人とのホームパーティー、BBQなどのシーンできっと活躍してくれる、おつまみ&スイーツ。以前も登場した「みりん粕」を使って作る、クリームチーズボールです。

 クリームチーズボールは、海外では定番のパーティーメニュー。クリームチーズに色々な具材を混ぜ合わせてボール状に形成したものを、少しずつ崩しながら、クラッカーやパンなどにのせていただきます。お酒のおつまみにもぴったりの一品です。

 そんなクリームチーズボールに、栄養満点のみりん粕をぜいたくに入れてみました!

 では、早速レシピのご紹介です。

みりん粕を使った基本のクリームチーズボール

材料

・クリームチーズ 50グラム
・みりん粕 50グラム
・本みりん 25グラム

作り方

1.鍋にみりん粕とみりんを入れ、5分ほど弱火にかけてアルコールを飛ばす。焦げ付きやすいので、混ぜながら加熱してください。

こちらは加熱する前の状態です。
こちらは加熱する前の状態。
このくらい生地がもったりするまで加熱してください。
このくらい生地がもったりするまで加熱してください。

2.1をボウルに入れて、クリームチーズと混ぜ合わせる。

ちょこっとポイント

 みりん粕は、7%ほどアルコールを含んでいます。今回は、お子さまやアルコールが苦手な方でも食べられるように、煮詰めてアルコールを飛ばしています。みりん粕の甘みも強まって食べやすくなり、とってもおいしいですよ。

 ですが、アルコールが大丈夫な方、「むしろ大好物!」という方には、アルコールを飛ばさずクリームチーズとみりん粕を混ぜるだけの食べ方もおすすめです。大人の味わいで、こちらもすごくおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

  • 1
  • 2

田辺 真穂さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ