オリーブオイルもワインのように、品種や産地によって風味や味わいが異なります。その違いを活かして料理をできたら、きっと日々の食卓はもっと豊かになるはずです。このコラムでは、オリーブオイルソムリエの尾田衣子さんが、オリーブオイルについてゼロから詳しく教えてくださいます。尾田さんおすすめのコスパ抜群のオリーブオイルを1本と、そのオイルに合うレシピも紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

オリーブオイルは100%のオリーブジュース

 皆さんこんにちは。オリーブオイルソムリエ・料理研究家の尾田衣子です。

 これから、オリーブオイルの魅力をみんなの暮らし日記Onlieで発信させていただくことになりました!!

 と~っても嬉しいお話で、楽しみでなりません! ぜひお付き合い願えればと思います。

 さて、皆さんはオリーブオイル好きですか? オリーブオイルを楽しんでますか? ご自宅のキッチンには、どんなオリーブオイルがあるでしょうか??

 最近は身近なお店にもたくさんのオリーブオイルが並んでいますよね。ネットで検索しても、すごい数の検索結果が……。「いったいどのオイルを買えばいいの?」というお悩みの声、よく聞きます。

 オリーブオイルと一口に言っても、その種類は本当にたくさんあります。味わいも風味も様々。オリーブオイルは、まるでワインのようです。

 その日の料理に合わせて、オリーブオイルをチョイスすることができたら、楽しそうじゃないですか?

 我が家には、最低3本のオリーブオイルがあります。マイルドなもの、苦みがありスパイシーなもの、フルーティーなものの3本です。

 「そんなに味に違いがあるの?!」と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれに違った味わいを楽しめるのが、オリーブオイルの魅力の一つなんです!!

 そのオイルに合った食材や調理法を組み合わせると、料理とオイルが口の中で一つになり、最高においしい時間ができあがるのです。これ、本当です!

 「オリーブオイルっていっても油でしょ。」と思われる方も多いと思います。はい、たしかに油ではあります。

 が、種子を使って作られる油とは違い、オリーブオイルはオリーブの果実を絞って作られるもの。そう、100%のオリーブジュースなんです! 

 だから、フレッシュです! 風味も豊かです! 味わいがあります! まさに、食べるオイルなのです!!

Photo by Nazar Hrabovyi on Unsplash
Photo by Nazar Hrabovyi on Unsplash

 ……と、すでに前のめりになっていますね、すみません。

 さあ、皆さんも「今日はどのオイルを合わせようかな?!」と考えながら、料理を楽しみませんか? 

 そうなるためには、まずオリーブオイルの基本を知り、選び方、自分の好みの見つけ方、そしておいしく食べる料理法などを知るのが近道。その一つひとつを皆さんに、このコラムを通して伝えていきたいと思います。

 さて、次のページでは、私の原点であるイタリア留学中のことを書いてみます。イタリアの料理には、本当にオリーブオイルが欠かせないんですよ。

関連リンク

尾田衣子さんの記事一覧

もっと読む