今月は、冷蔵庫に必ずある万能食材!

 さて、今回お話しさせていただくアレは……。ズバリ「卵」!

 私たちは卵を使った料理を作ることが多いんです。シズル感のある写真を撮るにも、卵は楽しい食材なんですよね(笑)。

 炒めても、煮ても、焼いても。そして生で食べても美味しい卵は、ぐっち家の食卓に頻繁に登場します。

 卵は、味に深みや美味しさ、コクをプラスしてくれる優れた万能選手。黄身と白身をそれぞれ楽しめるのも魅力的です。

 調理法もメニューも、とにかく卵料理の幅は広く、語りだしたら切りがありません。みなさんにも、自慢の卵の食べ方があるのではないでしょうか?

ぐっち家の卵七変化

:たとえば「目玉焼き」は、合わせるメニューによって、焼き方や火の通り具合を変えてみたり……。

:ガパオは揚げ焼きだなぁ。

:トーストには、片面焼き&半熟だよね。

端のカリカリ具合がたまりません!
端のカリカリ具合がたまりません!
千切りキャベツに半熟目玉焼きをオン、味付けはソースで。
千切りキャベツに半熟目玉焼き、味付けはソースで。

:ポーチドエッグにして、超半熟にするのも好き。茹で卵も火入れの加減が大切だよね。

:絶妙な茹で卵ができた時は、かなり嬉しいよね。

:わかる(笑)。

こぼれ出た黄身はパンにつけて、残さずいただきます。
こぼれ出た黄身はパンにつけて、残さずいただきます。
半熟茹で卵は、熱湯に入れてから9分、その後すぐに流水で冷やします。
半熟茹で卵は、熱湯に入れてから9分加熱し、
その後すぐに流水で冷やします。

:「ふわふわ」食感の卵料理は、まさに幸せの味……。

ふわふわの触感に仕上げたオムレツ(オムライス)。柔らかい触感を口の中で楽しめます。
ふわふわの触感に仕上げたオムレツ(オムライス)。
柔らかい触感を口の中で楽しめます。
スクランブルエッグは、チーズも入れてコクをアップ。満足度が高いのに、とても簡単な卵料理です。
スクランブルエッグは、チーズも入れてコクをアップ。
満足度が高いのに、とても簡単な卵料理です。

関連リンク

ぐっち夫婦さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ