持ち寄りパーティーのとき、手土産でチーズを持っていくことも多いと思いますが、こんなチーズはいかがでしょう? チーズの難関資格「チーズプロフェッショナル」をお持ちの眞鍋かをりさんが教えてくれました。

お友達のおうちに行くときの手土産、迷いますよね

チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん

チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん

 最近、子どもの交友関係で、お友達のおうちにお呼ばれする機会が増えました。

 ホームパーティーというほど堅苦しいものではなく、小さな子がいると外食より家で遊んだほうがみんなラクだということで、デリバリーをしたり、それぞれ食べ物を持ち寄ってワイワイやっています。

 そんなときに、頭を悩ますのが「手土産をどうするか問題」です。

 チーズプロフェッショナルの資格を持っているので「じゃあ私はチーズプレートを作って持っていきますね」ということが多いのですが、もっと手軽に、でも場に華やかさを添えられるような手土産チーズを今回は紹介したいと思います。

花束みたいな「テット・ド・モアンヌ」

 チーズ専門店で手土産を買っていく場合、もしこれがあればぜひオススメしたい!というチーズが、スイスの「テット・ド・モアンヌ」です。

 もともとは、フランスにほど近いジュラ山地の修道院で作られていた円筒形のチーズで、チーズの名前を直訳すると「修道士の頭」という意味になります。人の頭に例えるにはちょっと小ぶりなのですが、このチーズ、実はちょっと特殊な食べかたがあるんです。

 ジロールという専用の器具で表面をクルクルと回すように削ると、チーズがまるでカーネーションの花のような形に。たくさん並べると花束のようで、とっても華やかなんです!

「ジロール」という専用器具で削る、スイスのチーズ「テット・ド・モアンヌ」(写真=iStock.com/Ihor Smishko)

「ジロール」という専用器具で削る、スイスのチーズ「テット・ド・モアンヌ」(写真=iStock.com/Ihor Smishko)
 

風味が強くてしっかりしているので、おつまみ向きです
風味が強くてしっかりしているので、おつまみ向きです

 対面式の専門店では削った状態のものを買えることが多いので、ぜひ「テット・ド・モアンヌありますか?」と聞いてみてください。

メッセージ入りミモレットはいかが?

 もっと手に入りやすいチーズで手土産にオススメなのが、ミモレットです。きれいなオレンジ色をしていて、スーパーでもカットされた状態で見かけることが多いチーズですが、このミモレットに少し手を加えて、可愛くアレンジしちゃいましょう。

 まずカットしたミモレットの断面に、ストローを使って好きなメッセージを彫ります。彫りやすいよう、熟成の若くて柔らかいものがいいですね。そして、彫ったところにクリームチーズを塗りこめば、メッセージ入りミモレットの完成です。

ミモレットにメッセージを彫り、クリームチーズを塗り込めば、メッセージ入りミモレットの完成。お誕生日のときには名前を彫ってもいいですね。鮮やかなオレンジ色が、とっても映えます

ミモレットにメッセージを彫り、クリームチーズを塗り込めば、メッセージ入りミモレットの完成。お誕生日のときには名前を彫ってもいいですね。鮮やかなオレンジ色が、とっても映えます

 きっと、テーブルの上に彩りを与えてくれますよ。

焦げてるチーズ!? ……ではなく伝統のお菓子なんです

外は真っ黒でも、切ると中身は真っ白な「トゥルトー・フロマージュ」。山羊ミルクの優しい味わいが楽しめます

外は真っ黒でも、切ると中身は真っ白な「トゥルトー・フロマージュ」。山羊ミルクの優しい味わいが楽しめます

 もうひとつ、話のタネにひと役買ってくれそうなのが、山羊のチーズを使ったフランスの郷土菓子「トゥルトー・フロマージュ」です。

 見た目は真っ黒に焦げていて、知らなければどう見ても失敗作なので、はじめは「え!これ何!?」とみんなビックリするのですが、れっきとした伝統的焼き菓子なのだそう。

 ケーキとはいえ、そんなに甘くなくパンのような感覚で食べられるので赤ワインのおともにもピッタリ。焦げがいい感じに香ばしくて、クセになる大人の味です。

 なかなか置いてあるお店はないのですが、袋入りの日持ちがする商品もあるので、手土産にする際は前もってネットでお取り寄せしています。

 

 手土産って喜んでもらえると、とても嬉しいものですよね。ぜひ、チーズを手土産の選択肢に入れてみてください。



Writer PROFILE

  • 眞鍋かをりさん

    ブログ:「眞鍋かをり Official Blog」


    1980年生まれ。愛媛県出身。横浜国立大学卒業。大学在学中からタレント活動を始める。飾らない言葉で日常をつづったブログが話題となり、「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。バラエティー出演をはじめ、ニュース番組のコメンテイターやMC、執筆などマルチに活躍中。2015年に結婚、同年10月に第一子を出産。趣味は、海外ひとり旅、チーズ、ワイン。「C.P.Aチーズプロフェッショナル」の資格を持つ。現在、TBS系「ビビット」、テレビ東京系「世界!ニッポン行きたい人応援団」、TOKYO FM「KOSE YOUR SONGS BEST10」などにレギュラー出演中。

眞鍋かをりさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ