みんなの「父の日ギフト」の悩み

印刷用を表示
2019/06/08 07:00

来週6月16日は父の日。「何を贈ったらいいかわからない」「毎年同じようなギフトになってしまう」なんてお悩みの方へ、こんな調査をお届けします。最後には、あなたにとってオススメのギフトが分かる「あなたの中の『父親譲り』発見できるかも診断」もご紹介。

父の日に関する意識調査

 もうすぐ父の日。毎年のことだけれど、何を贈ったらいいか、意外と困ってしまうもの。みなさんどうしているのでしょうか? ショッピングサイト楽天市場で行われた、父の日に関する意識調査を見ていきましょう(30代~40代の男女200名、60代~70代の男性200名対象)。

©Vasyl/Adobe stock

Photo by Vasyl/Adobe stock

【1】贈り手側の半数近くが父の日ギフトのマンネリ化に悩んでいる!

 父の日のギフト選びのお悩みについて聞いてみたところ、1位は「毎年似たようなギフトになってしまう」が45.0%で、贈り手側の約半数近くの人が父の日ギフトのマンネリ化に悩んでいることが分かりました。2位は「何を贈ればよいのかわからない」で34.0%となり、3位とは20ポイント以上もの差をつけました。「お金の負担がかかる」と答えた人は約9人に1人で、ほとんどの人は、父の日のプレゼントに金銭的な負担は感じていないようです。

【2】「うちのお父さんの楽しみは孫♪」と思っている人は多いが、実際はランク外!?

 30代~40代の男女に、「あなたのお父さんの現在の楽しみは何だと思いますか?」と聞いたところ、1位「グルメ」(29.0%)2位「孫」(27.0%)3位「旅行」(25.0%)という結果になりました。一方、お父さん世代に「あなた自身の現在の楽しみは何ですか?」と聞いたところ、1位はダントツで「旅行」(66.5%)で、2位は「スポーツ」(36.0%)、3位が「グルメ」(33.0%)という結果となり、子ども世代の回答との大きなギャップが浮き彫りになりました。子どもの約3割(27.0%)が父親の楽しみだと思っている「孫」はなんと、5位以内に入りませんでした。

【3】お父さんのこと十分に理解にしてる!?

 子ども世代に「あなたは、あなたのご両親の好きなものを理解していますか」と尋ねたところ、「かなり理解している」(22.5%)、「やや理解している」(51.0%)と答えた人の合計は、73.5%となりました。一方で、父親に何をあげれば喜ぶか分かっていない子どもは合計で20.0%と、5人に1人が「お父さんに何をあげていいか分からない」という調査結果を出ており、まだまだ父親とのコミュニケーションが足りていないことが浮き彫りになりました。

【4】贈り手のお父さんの理解度は、父の日の予算に比例する? お父さんの好きなものを理解している人の方が、父の日の予算が高い人が多い

 父の日のギフトを渡す予定があると回答した146人に対して、贈るギフトの予算額を聞きました。全体では、39.7%が「3000円~5000円」が最多となりました。予算額に関して、「お父さんの好きなものの理解度合い」ごとに予算額をみてみると、「お父さんの好きなものを理解している」という質問に対し「かなり理解している」(22.5%)「やや理解している」(51.0%)と答えた人の4割以上が「3000円~5000円」と回答し、最多となったのに対し、「あまり理解していない」(15.5%)「理解していない」(4.5%)と答えた人では、「3000円未満」(43.5%)が最多となりました。この結果から、「お父さんのことを理解している」と答えた人の方が、父の日のギフトの予算が高い人が多いということが分かります。

 また、予算が「1万円以上」と答えた人は、「かなり理解している」「やや理解している」と回答した人の10.9%を占めたのに対し、「あまり理解していない」「理解していない」回答した人では4.3%にとどまりました。

【5】30年前とこんなに違う!現代のお父さん世代の家事事情

 父親世代に「30年前、自分のお父さんが担っていた家事」と自身が「今担っている家事」について質問したところ、特に、「洗濯物をたたむ」は15.5倍(1.1%→17.0%)、「洗濯」は13.6倍(1.1%→15.0%)、「食器洗い」は11.4倍(3.2%→36.5%)の3項目が大きく伸び、現代の60代~70代の男性が担っている家事は、30年前に比べてかなり増えていることが分かりました。

 お父さんのライフスタイルが大きく変化している今、かつて父の日ギフトの選択肢にはなかったキッチンツールや掃除、洗濯の便利グッズや時短グッズなども、候補に入れてみるのもいいかもしれません。

 楽天市場では現在「父の日特集2019」にて、特設ページ「あなたの中の『父親譲り』発見できるかも診断」を公開中。質問に答えていくと、あなたの中の父親譲りなところが発見でき、あなたにおすすめの父の日ギフトが分かりますよ。

画像クリックで診断スタート

■調査概要
標題:「父の日」に関する意識調査
調査主体:楽天市場
調査期間:2019年4月5日(金)~4月7日(日)
調査方法:インターネット調査
調査対象:
父側-配偶者が存命で同居しており、子どもがいる60~70代の男性200名
子側-実の両親ともに存命で、父の日ギフトを成人後に渡したことがある30~40代の男女200名
調査機関:楽天インサイト

これもおすすめ