食品ロスから生まれた、CONVERSEスニーカー

印刷用を表示
2019/06/14 07:00

CONVERSE(コンバース)から、環境に配慮したスニーカーが登場。なんと廃棄予定の野菜や食材を染料として活用しているそうです。

環境配慮のエコ素材を使用した、コンバースの新シリーズ

 スニーカーといえば知らない人はいない「コンバース」。あらゆるスタイリングにマッチするシンプルさと、履き心地が人気です。

 そんな同ブランドの2019年秋冬コレクションのテーマは、“BEYOND THE STANDARD ”(直:標準を超えろ)。その中から環境に配慮したエコ素材を実験的に使用し紹介する、ファッショナブルな新シリーズ「converse e.c.lab(コンバース イーシーラボ)」が誕生しました。

 その第一弾モデルとして、廃棄予定の野菜や食材を染料として再活用するアパレル業界発の食品ロス削減プロジェクト「FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)」とコラボ。ドリップコーヒーのでがらしや、ハーブティーの規格外品、桜の花びらなどを活用した、とてもユニークなスニーカーが登場しています。

Drip Coffee

 カフェで提供するドリップコーヒーの出涸らしを、染料として再利用したブラウン系のカラー。

Blue Mallow

 世界51カ国の提携農園から厳選したオーガニックハーブや精油などの他、ハーブ、アロマテラピー、スーパーフード関連商品を取り扱う「生活の木」。その中の鮮やかなブルーが美しいハーブティー「マロウブルー」の規格外品の残渣(ざんさ)を使用。

Sakura

 日本を代表する花・桜。見頃を終え、散った花びらから色を抽出されています。東日本大震災の風化防止を目的に津波の到達地をはじめ被災地に桜を植える活動への基金付き。

 一見、環境に配慮されていることなど分からないスニーカーたち。「これはエコな靴なんだ」と思うと、おでかけの足取りも変わりそう。靴に限らず、普段私たちが身に着けているものたちも、どのような過程を経て作られたのか知ると、なんだか愛着が湧きそうじゃありませんか?

商品概要
  • 商品名: ALL STAR FOOD TEXTILE HI (オールスター フードテキスタイル HI)
  • カラー:Sakura、Drip Coffee、Blue Mallow
  • 価格:¥9,000(税別)
  • 販売開始時期:2019年8月
  • 販売:FOOD TEXTILEオンラインSHOP