片付けていないわけではないのに、なんだか部屋がスッキリしない……。なぜなんでしょう。それにはこんな理由がありました。家族が心地よく暮らすために、また自身が家事をしやすくするために、あれこれ工夫しているtomokoさんのコラム第7回目。

果てしない、片付けとの戦い。スッキリしないのはなぜ?

 こんにちは! 『白×グレーの四角いおうち』のtomokoと申します。

 今回は、お片付けのことについて書いてみようと思います。

 毎年、毎年「もっとモノを減らしたい」と言いながらおうちの収納を見直してはいるのですが、満足いく「物の量がきちんと整理されている状態」にまでなかなか至らず数年が経ってしまいました。

 もちろん、家族の成長やライフスタイルに合わせて、持ち物だったり収納場所だったりも変化しているので「完璧なゴール」がないことは分かっているのですが。

 それでも、現段階で、モノを把握し、管理できているかと自分に問いかけると、答えは「NO」。

 どうして、何年経っても「スッキリしない」んだろう……。

ゴールを明確にできていなかった

 家全体を片付けたいという思いはありながらも、気が向いた場所をピンポイントで片付けていた私。

 その場所しか見えてないので、そこでいらなくなった物や収納グッズをとりあえず他の場所へ移動し、今度はその移動場所が乱れてくる。という悪循環をずっと繰り返していました。

tomoko「白×グレーの四角いおうち」さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ