これなら綺麗に焼ける。sachiタルトのレシピ公開!

印刷用を表示
2019/07/15 09:00

Instagramでおいしそうな手作りスイーツを見ると、そのレシピを知りたくなりませんか? 今日は、sachiさんがいつも作っている「基本のタルト生地」のレシピをご紹介します。

初心者でも綺麗に焼けるタルト生地

 こんにちは。sachiです。

 今回のコラムのテーマは、「タルト生地のイロハを徹底解説」です。

 私がお菓子作りを始めた時、「あれを手作りできたらなんて素敵なんだろう……」とずっと憧れていたのが、季節のフルーツを使ったキラキラのタルトでした。

 ですが、綺麗に焼けるようになるまでには、生地が固すぎたり、焼きすぎたり、変な形になったりと失敗もたくさん……!

 タルト作りでハードルとなるのは、やはり今回お話させてもらう「タルト生地」。このタルト生地を上手く作れるかによって、できあがりの完成度が大きく変わってきます。

 ですので、今回のコラムでは少しでも失敗を防げるように、生地の作り方から型に敷きこむときのポイントまで詳しくお話できればと思っています。

 さて、今回は初心者さんでも挑戦しやすいタルト生地を紹介します。

 レシピのポイントは、2つ!

【1】タルトを焼くときに重石を使わない
【2】全卵を使うので、卵白卵黄を分ける必要がない

 お菓子作り初心者だったとき、タルトを焼くときにネックになったのが、家に重石がなかったこと。タルトストーンと呼びますが、買うと少しお値段が張ります。 買うのがためらわれたので、最初は豆を使って焼いていました。ちなみに、お米でも代用可能です。

 ですが、豆を取り出すときに熱いし、落としたりするとモタモタしてしまうし……など考えた結果、重石は使わずに焼くようになりました。

 重石を使わなくても、焼くときにひと手間だけかければ、ちゃんとタルト生地を焼くことができるんですよ。

  • 1
  • 2

sachiさんの記事一覧

もっと読む