夏休みに入ると、友人や親戚で集まる機会も多いのでは? 準備は大変ですが、自分の家でやるホームパーティーは、自分だけでなくゲストに喜ばれる嬉しさも相まって、案外とても楽しいものです。簡単に、でも見栄えは良く。おもてなし料理のコツをあやさんに教えてもらいました。

ゲストに楽しんでもらうために

 こんにちは。ジメジメした日々が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 梅雨が終われば、もう夏本番!

 夏休みに入ると、帰省や長期休暇などで人と集まる機会も多くなりますよね。そんなときに、自宅で気心知れた仲間を招いて、ホームパーティーをしてみませんか?

 今回のコラムのテーマは「おもてなし」。私なりのおもてなしのポイントをご紹介します。

 おもてなしで一番大切にしているのは、わざわざ来てくれたゲストにとって、我が家で過ごした一日が特別なものになるような雰囲気と料理を提供すること。

 とはいえ、高級食材を使うわけでもありませんし、我が家が特別お洒落なわけでもありません。

 だからこそ、テーブルや空間にちょっとした工夫を取り入れて、ゲストが楽しめるおもてなしを目指しています。

 それでは、私の「おもてなし料理」のポイントについて、書いていきます。

  • 1
  • 2

あやさんの記事一覧

もっと読む