1年分の服をポールに掛ける

 オールシーズン、1年分の服をポールに掛けています。

 服が少ないことで実現できているわけですが、これが楽で楽で。

 パッと見渡せるので、とにかく服選びが簡単。そして衣替えのときは、服を左右に入れ替えるだけ。

 さらにオフシーズンの服には、ひとつひとつにカバーを掛けず、まとめて上からクロスをかぶせているだけなんです。

 おかげで、「暑いと思ったらまた肌寒くなった」なんていう季節の変わり目にも、しまった服からいちいちカバーを外したりしないで、楽に取り出せます。

 そして、シワになりやすい服も畳まないからアイロン掛けいらず。出したらすぐ着られる状態です。我が家にはアイロンがありません。

「全部ポールに掛ける収納」の楽ちんポイント

 1. どの服を持っているかすぐわかるから服選びが簡単

 2. 衣替えは左右の入れ替えだけ

 3. 畳まない

 4. アイロン掛けをしなくて済む

linenさんの記事一覧

もっと読む