懐かしアニメ、ドラマから。昭和弁当を再現!

印刷用を表示
2019/08/20 07:00

Instagramで「昭和弁当」を投稿し、たくさんの人気を集めているbento_shimadayaさんによる連載5回め。今回は、懐かしのアニメやドラマから再現した、リアル昭和弁が登場します。

 「#金曜日は昭和弁」というハッシュタグで、インスタグラムに『昭和弁当』を投稿して5年になります(前アカウント@shimada_sachiko 含めて )。わたしの作る昭和弁当にはいくつかのパターンがあります 。今回はそのうち、昭和を舞台にしたアニメやドラマに登場するお弁当をそのまま再現した「リアル昭和弁」を紹介します!

懐かしの名作アニメに登場した昭和弁当

サツキがメイちゃんに作ったお弁当を再現!
サツキがメイちゃんに作ったお弁当を再現!

 まずは、懐かしの名作アニメ映画、『となりのトトロ』から、入院しているお母さんに代わって(お父さんも寝過ごした)サツキがメイちゃんに作ったお弁当。

 諸説ありますが、となりのトトロは昭和30年ころの話とか。

 めざしに桜でんぶ……時代を感じますね。

お父さんの分は、めざしが2匹です
お父さんの分は、めざしが2匹です

 こちらは同じトトロに出てくるお弁当でも、お父さんの分。

 弁当作り途中のシーンがありますが、お父さんのはめざしが2匹です。

 このお弁当のおかずが何なのか、映像を見ただけでは正確には判断できなかったのですが(とくに、緑のおかず)、作品の時代背景や登場人物の置かれた環境からそれを考察したブログを参考にさせていただき、めざし・桜でんぶ・うぐいす豆を採用しました。

 宮崎駿監督がどうしてこのお弁当メニューを選んだのかはわかりませんが、弁当箱内のご飯比率の高さ(おかずは濃い味のものをちょびっと、お腹はご飯で満たしましょう的な)はまさしく昭和30年ころの米の消費量を反映しているし、桜でんぶには母不在の家庭で健気に頑張るサツキちゃんの女子的センスも感じられて、素敵な昭和弁だと思います。

bento_shimadayaさんの記事一覧

もっと読む