ビールを美味しく!「津軽びいどろ」のグラス

WEB用を表示
2019/08/15 06:00

 家事や育児を頑張った日、キンキンに冷えたビールを飲んでひとやすみ。青森のガラス職人が手作りするブランド「津軽びいどろ」の、ビールがもっと美味しくなるグラスをご紹介します。

夏にピッタリ、空色グラス

 「四季を感じるハンドメイドガラス」をコンセプトに、青森のガラス職人が手作りするブランド「津軽びいどろ」。今回ご紹介する「色空グラス(いろぞらグラス)」は、この夏にピッタリな空をモチーフにした爽やかなもの。

四季折々の空を写し取った色を、美しい色ガラスと金箔で表現をしたグラスウェア
四季折々の空を写し取った色を、美しい色ガラスと金箔で表現をしたグラスウェア

 常に表情を変える「海空」「夕空」「山空」の色をグラスに閉じ込め、口部には雲のようなアーチを描いた金箔があしらわれています。

 また、グラスの内面にざらざらとした加工が施されており、ふわふわのビールの泡を作ることができるのだそう。

 爽快なのど越しを味わえる口が開いた形状と、ガラスだからこその涼やかな清涼感を楽しまれてはいかがでしょうか。

商品概要

商品名:色空グラス
ラインナップ:3色(海空、夕空、山空)
価格:2160円(税込)

▼商品ページ(津軽びいどろ)