夏休み、どこかへ出かける方。旅支度の参考になりますように。

 こんにちは、編集長のホンダです。

 お盆休みということで、旅行の計画を立てている方もいらっしゃるかと思います。

 私は、7月末に早めの夏休みということで四国へ行ってしまったので、来週からのお盆休みは家でのんびりする予定です。四国旅行で体験した「初めての味」についての話は、来週配信のメルマガに書きましたので、よろしければぜひメルマガ登録をお願いします♪(こちらから )

 旅行が大好きな私。20代の終わりに、台湾を鉄道でぐるっと一周したのがいい思い出です。初日の宿だけ決めて、後は行き当たりばったりで安い宿を探して、という気ままなひとり旅でした。持ち物はリュックひとつ。若かった……。

 子どもができてからも、子連れでアジア各地やアメリカなどあちこち行ってます。

 今日は、私の旅に持っていくもの、今度は持っていこう!と思っているものを紹介しますね。

その1 ホテルでの洗濯に欠かせない。針金ハンガー、ピンチ付きハンガー

 荷物を少なくするためには、持っていく服を少なくするのが鉄則ですよね。ちょっと面倒ですが、ホテルで洗濯して干しておけば、かなり服の数を減らせます。役に立つのは、針金ハンガー。そして、ピンチ付きハンガーです。

 洗濯洗剤は、ホテルの石鹸で代用。でも私は手荒れするので、洗濯用に、ゴム手袋も持参しています。

その2 果物ナイフ、小さなはさみ

 旅先では珍しい果物を見つけることもありますよね。

 そんなときに、ナイフをひとつ持っていくと活躍します(飛行機の機内には持ち込めないので預け入れの荷物に入れます)。

 国内旅行でも小さなナイフやはさみを持っていきます。買い物したときのタグを切ったり、お菓子の封を開けたりと、けっこう便利です。

その3 保冷バッグ

 夏の旅行では、ペットボトルの水を持ち歩くことが多いはず。また、海などのレジャーシーンでは、お弁当やお菓子などを持っていくこともあるかもしれません。

 そんなとき、少し大きめの保冷バッグがあれば安心です。

その4 フリーズドライのみそ汁

 夏、汗をかいて塩分が取りたいとき。冬、あたたまりたいとき。みそ汁があるとホッとしますし、体調管理に役に立つと思います。フリーズドライみそ汁は、軽いですしね。

 海外だけでなく国内旅行のときにも、念のため、と持っていくと夫や子どもにも人気です。もっと持っていけばよかったと思ってしまいます。

その5 持っていけばよかった「トラベルコイルヒーター」

 これは海外旅行限定の話なのですが。海外のホテルって、コーヒーメーカーはあっても、湯沸かしポットはない場合が多いです。

 そんなとき用に、カップにセットするだけでお湯が沸かせるという、トラベルコイルヒーターが売られています。

 次に海外に行くときは、これを必ず持っていこうと思っています。

  • 1
  • 2

本田麻湖(みんなの暮らし日記ONLINE)さんの記事一覧

もっと読む