ベジミートは忙しい主婦の救世主だった!

印刷用を表示
2019/09/19 08:00

ベジミート、使ってますか?

 お肉の代わりにお麩や油揚げを使ったり、豆腐を入れてかさ増ししたり。目的は節約やカロリーオフなど様々かもしれませんが、昔から日本の家庭ではお肉の代わりに色んな食材が活躍していますよね。

 そんな中、最近スーパーでもよく見かけるようになっているのが「ベジミート」。

 みなさん、使ったことありますか?

 ヘルシーかつ高タンパクと、身体に良いことは知っているけれど、なんとなく味の想像がつかず、まだ手にしていない方も多いのでは?

 そこで今日は、ベジミートの味や使い方をお伝えしたいと思います。

北欧ではいまベジミートが大人気!

 ベジミートについて詳しく知りたいと思い、お話を聞きに行ったのは、ひかり味噌さん。

 オーガニックの味噌や甘酒などが有名なひかり味噌ですが、実はベジミート「野菜のそぼろ」も出されているんです。

 野菜のそぼろは、フィンランドで生まれた商品。フィンランドで育てられたそら豆を原料に作られています。

そら豆には食物繊維とタンパク質がたっぷり!(画像のご提供をお願いできないでしょうか?)
そら豆は食物繊維とタンパク質がたっぷり含まれています!(画像提供:ひかり味噌)

 そして、フィンランドでは、かなりベジミートが暮らしに浸透しているようなんです。

 ひき肉のように使ってハンバーグ、ミートソースなどのメイン料理を作ったり、サラダやスープにプラスして副菜のボリュームアップに使ったり。

 スーパーでも、ベジミートのコーナーがとても充実していて、色んなラインナップがあるのだとか。羨ましいですよね。

 サスティナブルな食材としてベジミートが注目されているから、ヘルシーかつ高タンパク質で健康に良いからといった理由で、フィンランドの人たちはベジミートを愛用しているのだそう。

 とはいえ、おいしくなければ話にならない! なんなら「お肉じゃないの?」と家族に文句を言われるシーンも想像できます……。

 しかし! ベジミートは忙しい主婦・育ち盛りのお子さんがいらっしゃる方にこそ、おススメしたい食材なんです。

  • 1
  • 2

関連リンク

みんなの暮らし日記編集部さんの記事一覧

もっと読む