PR

「ゆっくり暮らす」ギリシャ人の心とヨーグルト

印刷用を表示
2019/09/02 08:00

ギリシャには「シガ シガ(ゆっくり ゆっくり)」という言葉があります。ゆっくり暮らし、ゆっくり生きる。彼らの生活から、丁寧に暮らすヒントが見えてくるかもしれません。

「シガ シガ(ゆっくり ゆっくり)」が生み出した、ギリシャヨーグルト

 ギリシャの暮らしが垣間見える、こちらの動画。ギリシャヨーグルトでお馴染み「パルテノ」のCMです。

 

 

受け継がれてきた、ゆっくりとした暮らし

 動画の舞台はギリシャ、ティノス島。約300年前に建てられた住居の台所で、おばあさんが丁寧にヨーグルトの水切りをしています。白い布(モスリン)に包まれたヨーグルトから「ピチョン。ピチョン。」としずくが滴るあいだ、エーゲ海を渡る風がカーテンを揺らし、外ではブーゲンビリアの日陰を猫が散歩しています。

 最後におばあさんが話す「σιγά-σιγά (シガシガ)」とは、慌てている人や急いでいる人に向かって「落ち着いて、ゆっくりいこうよ」と呼びかける、ギリシャでよく使われる言葉。

 仕事や家事などで忙しくバタバタしがちな日常。そんな時は、一度深呼吸。ギリシャ人のゆっくりとした暮らしが生み出したヨーグルトを味わいながら、ホッとひと息ついてみるのもいいかもしれません。

ギリシャヨーグルト パルテノとは

「ギリシャヨーグルト パルテノ」は、日本で初めて※1、ギリシャ伝統の“水切り製法“を踏襲してつくられたヨーグルトです。ゆっくり丁寧な水切りによって、たんぱく質を一般的なヨーグルトの約3倍※2と、豊富に含み、それでいて濃厚でクリーミーな味わいがお楽しみいただけます。

そんなリッチな食べごこちのパルテノは、このたびパッケージをリニューアルし、「たんぱく質&乳酸菌」のコピーにより、改めて「栄養豊富(高たんぱく質)なヨーグルト(乳酸菌入り)」という健康価値を伝え、朝や日中の栄養補給にも適したギリシャヨーグルトとして、みなさまの食シーンに寄り添っていきます。

※1 Mintel GNPDを用いた森永乳業調べ(2019)
※2 日本食品標準成分表 2015年版(七訂)に記載の普通牛乳を発酵させたヨーグルトの約3倍のたんぱく質

▼ギリシャヨーグルト「パルテノ」