お母さんの肌の悩みから生まれた「シリコンヘラ」

印刷用を表示
2019/09/09 06:00

スキンケア、赤ちゃんの肌トラブル・オムツかぶれなど、清潔さが求められる場面で活躍してくれる便利グッズをご紹介します。

自立する軟膏専用のヘラ「クリームスパチュラ」

 今年7月に行われた「第36回 日本小児臨床アレルギー学会」において展示された「クリームスパチュラ」。4人のお子さんを持つ看護師ママ・中尾 麻理さんが商品化したもので、スキンケア、赤ちゃんの肌トラブル・オムツかぶれのときに、「清潔にクリームを塗れるものがあれば」というお悩みから生まれました。

 皮膚トラブルには、感染性のものが多くあり、家族がいる場合には細心の注意が必要。そして、軟膏などを塗る場合、デリケートになっている患部も清潔に保つ必要があります。

 また、軟膏などのクリームは分量の調節が難しく、ついつい塗りすぎてしまったり、塗ったあとのベタベタは、手を洗うだけではなかなか落ちないもの。

 同商品は、そんな3つのお悩みを解決してくれます。

クリームスパチュラの特徴

1.清潔に使う
人間の手には常在菌を含む菌が無数にいます。本来、手で軟膏を塗る時は、塗る前の手洗い、塗った後の手洗いを入念にすることが鉄則。

2.無駄をなくす
手に残る分の量が削減できるため、いつもの量よりも少ない量で塗ることが可能。

3.手を汚さない
手や爪に軟膏やクリームが残らないため、その後の作業がすぐにできます。

 カラーはピンク・イエロー・ブルーの3種類。価格は1,280円(税込)とリーズナブル。お子さんやご自身のスキンケアでお悩みの方は、チェックしてみてください。

▼「クリームスパチュラ」商品ページ(楽天)