一気に3品も!おまけが嬉しい、本格よだれ鶏

印刷用を表示
2019/09/25 09:00

こちらは、日本にある調味料・食材で気軽に作れる“アジアごはん”を紹介していく新連載。海外を旅しては、色んな国のおいしい味を日本に持ち帰るという横田さんが、様々なアジアごはんのレシピを教えてくださいます。第1回目は、中国のよだれ鶏。鶏肉の皮とゆで汁を使って作る、おいしいおまけも2品あります! 今夜のメニューは、この3品で決まりです♪

「おうちアジア食堂」開店します!

 はじめまして。料理家の横田睦美です。

 新しく、みんなの暮らし日記で連載をさせていただくことになりました。

 はじめに、自己紹介を少しだけ。

 私の暮らしは、仕事もプライベートも料理、料理、料理ざんまい。

 基本的に食べることが好きなのですが、作るのはもっと好き!

 レストランで食事をしていても、「何を使ったらこの味になるかな……」なんて考えながら食べるのがクセになっています。

 自宅で再現して、思い通りの味に着地したときは、思わず小さくガッツポーズ(笑)。

 料理以外の趣味は、海外旅行。東南アジアを中心に「この料理を本場で食べたい!」という食いしん坊な理由で旅先を決めます。

 現地で、屋台やレストラン、スーパーマーケットをめぐり、スーツケースがパンパンになるくらい食材を買い込んで帰るのはいつものこと。

 帰国して現地で食べた料理を作りつつ、旅の思い出を振り返るのが何よりも楽しいんです。

 さて、そんな私がこれから始める連載のテーマは「アジア料理」。

 日本で手に入る調味料や食材で、なるべく作りやすいレシピをお届けしていきます。

 気取らず、肩ひじ張らず、アットホームな料理を目指しているので「アジア食堂」という名前を付けました。

 日本で手に入る調味料や食材で、なるべく作りやすいレシピをお届けしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします♪