年少さんがいる我が家の家事・育児の役割分担

印刷用を表示
2019/10/06 09:00

娘さんが保育園から幼稚園に入り、生活のリズムが大きく変わったというeiriyyyさん。以前から家事育児は旦那さんと協力してやっていましたが、見直したこともあるそうです。みんなが快適に過ごすための家族のルールを教えてもらいました。

生活リズムが変わってきました

 こんにちは。整理収納アドバイザーのeiriyyyです。

 みんなの暮らし日記ONLINEで連載を始めて1年半ほど経ちました。こちらが第一回目の記事です。

『家事の負担はどうやって減らす?』

 当時娘は2歳で保育園に通っていましたが、今は幼稚園の年少さん。そして私も会社勤めからフリーランスへと働き方が変わり、生活のリズムもずいぶん変化しました。

 そこで今回は、そんな我が家の最近の家事・育児事情についてお伝えしたいと思います。

 前の記事で、家事と育児は主人と協力しているとお話しましたが、今も変わりなく2人で連携してやっています。

 私が家で仕事をすることも増えたので、多少、家事の負担が私に偏る日もありますが、基本的には以前と同じように夫婦で家事・育児を分担しています。

 また、土日に私の仕事がある日は、家事も育児も主人にバトンタッチ。帰ってきてご飯ができていることも! これは本当に嬉しいものです。

 ではここから、家事ごとに時短・効率化のコツを紹介していきます。

eiriyさんの記事一覧

もっと読む