さつまいもやいちじくなど、秋の恵みがおいしい季節。おしゃれで野菜たっぷりの一皿があれば、お酒も進み、会話も盛り上がりますね。

 教えてくれた人:Chiharu Yagiさん( @chiharuu_foodpic

目次

 1. 居酒屋さんで感動した味「海苔のつくだ煮&アボカド」
 2. おかずにも、おやつにもおいしい「さつまいものレモンクリーム煮」
 3. うっとりするおいしさ「いちじく、生ハム、カマンベールチーズのサラダ」
 4. 薬味たっぷり、ナッツの歯ごたえもおいしい「まぐろのたたきサラダ」
 5. かぶのうまみが味わえる「焼きかぶのアンチョビマヨソース」
 6. 主役級サラダ作りに大切なこと

1. 居酒屋さんで感動した味「海苔のつくだ煮&アボカド」

 おなじみの海苔のつくだ煮(「ごはんですよ」)を使った、簡単でおいしい一品。まったりしたアボカドに海苔のつくだ煮の甘じょっぱさが合います。

材料(アボカド1個分)

 ・アボカド 1個
 ・海苔のつくだ煮 大さじ1くらい
 ・白すりごま 小さじ1
 ・刻み海苔 適量

作り方

 1. アボカドは縦にして、種に沿ってぐるりと包丁を入れ、切りこみを入れる。
 2. 両手でアボカドを持ち、切り込みを入れた部分を軸にしてねじり、2つに分ける。
 3. 種に包丁を縦に刺してねじり、種を取る。
 4. 全部で10等分くらいの縦のくし切りに切り分け、それぞれ皮をむいて取り除く(1cm幅くらいの半月切りでも良いと思います)。
 5. 海苔のつくだ煮、すりごま、刻み海苔の順番でまんべんなく盛り付ける。彩りでレッドキャベツスプラウトを添えました。なくてもOKです。

 *居酒屋さんで食べて、おいしい! と感動し、すぐに真似したメニューです。私は、刻み海苔は味のついたものを使用しています。
 *フォロワーさんが教えてくださったのですが、海苔のつくだ煮にわさびを少し混ぜてもおいしいそうです。