▼目次

朝の家事の大事なポイント

 そして朝の家事に大事なポイントがふたつあります。

ポイント1 道具はすぐ届く場所に置く

 ひとつめは、使う道具をすぐ手に取れる場所に置いていることです。

 洗面台の近くにはメラミンスポンジと跳ねた水を拭く用のタオル、トイレの棚にはアルコール除菌スプレーというようにパッと手に取れる場所に置いています。

すぐ手の届く場所にアルコール除菌スプレー
すぐ手の届く場所にアルコール除菌スプレー

 使いたいときにすぐパッと手に取れるので、掃除もスムーズにできます。

ポイント2 使い捨てのものを使う

 そしてふたつめは、掃除に使うものはなるべく使い捨てのものを使うことです。

 洗面台のタオルだけは使い捨てじゃありませんが、その他はトイレットペーパー・フローリングシート・古布というように使ったら捨てられるものにしています。

 使い捨てだと、掃除した後にポイッと捨てたら終了なので、手間が掛かりません。

 このふたつのポイントを実行するだけで、掃除のハードルがグッと下がります。

 そのおかげで私も続けられているのかなぁと思います。

 こんな朝の家事を始めて数年になりますが、おかげで我が家は整った状態を保てています。



まんまるさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2019/10/31 15:00
2019/11/26 15:55 /article/detail/2168