YouTubeでチャンネルを持ち、YouTuberとして動画制作を楽しんでいらっしゃる、森嶋マリさんによる動画制作に関する連載第6回目。来年やってくる5G時代について、またYouTubeの現状について、やさしく教えてもらいました。

 こんにちは! YouTubeチャンネル〈Marin’s Single Kitchen〉のMariこと森嶋マリです。

 この動画コラムも第6回を迎え、いよいよ最終回です。

 最終回となる今回は、ネット通信の進化と動画について、そして、YouTubeの現状についてみなさんにシェアしたいと思います。

5Gとは? 私たちの暮らしに関係あるの?

 「これからは5Gの時代」――こんな言葉を聞いたことがありますか?

 5Gってなんのこと?

 Gだから、重力の話?

 はい、数か月前の私もそんな感じでした。その頃の私でもわかるように、5Gについて簡単にご説明しますね。

Gは「Generation(世代)」のこと

 まずは、携帯電話(スマホ)を見てみてください。画面の上の隅のほうに「4G」と表示されていますよね? (Wi-Fiを利用している方は、一度Wi-Fiをオフにしてから、スマホの画面を見てくださいね)

 それは今の携帯電話の通信技術(モバイル通信)が4G(4th Generation。第4世代)だからです。

 30年以上前に携帯電話が誕生したときは1G(第1世代)で、携帯電話は電話をするだけのものでした。

 その後、2G(第2世代)、3G(第3世代)、4Gと進化して、音声電話だけでなく、メールができるようになり、インターネットが使えるようになり、ゲームもできるようになって、動画も見られるようになりました。

 そして、来年(2020年)やってくると言われているのが5Gの時代。

 5Gになれば、モバイル通信は「超高速・超大容量・超遅延なし・超多接続」になって、一気にさまざまなことができるようになると言われています。

2020年は5Gの時代!

 たとえば、車の完全自動運転。車に搭載されたカメラやセンサー、歩行者のスマホなどから、無数のデータを瞬時に集めて、危険を回避する自動運転が可能になるのだそうです。あるいは、医療の分野でも、これまた遅延がないので、遠隔操作による手術ができるようになると言われています。

 バーチャルリアリティなども、もっと気楽に体験できるようになるそうです。

 その昔、国際電話で5秒遅れの返事に四苦八苦した私のような世代にとっては、SFのような世界がやってくるというわけです。

動画がスムーズに見られるようになる

 むずかしいことはさておき、もちろん、動画もさらに見やすくなります。

 スマホで動画を見ていて、「あれ、急に止まっちゃった」なんてことがよくありますよね。「早く動きださないかな」と思いながら、画面の真ん中でくるくるまわる輪っかをじっと見つめる――みなさんにもそんな経験があるんじゃないでしょうか。

 5Gになれば、そういうことがなくなって、もっと大容量で高画質の動画がスムーズに見られるようになるとのこと。

 というわけで、5Gは新たな動画時代の幕開けとも言われています。

 私も張り切って動画を作って、YouTubeで公開していきたいと思います!

森嶋 マリさんの記事一覧

もっと読む