部屋着ってどうしてる? 私の「部屋着」事情

印刷用を表示
2019/11/07 08:00

数年前にお勤めを辞め、家にいる時間が増えたという、整理収納アドバイザーのlinenさん。部屋着選びはこんな条件を満たすものを選んでいるそうです。

 数年前に勤めを辞め、家にいる時間が急に増えました。

 そのとき思ったのは「家にいるときって何を着ればいいの?」っていうこと。勤めていたころは、家にいる時間は短くて、ほとんどパジャマみたいな服装をしていたんです。

 オシャレして出かけるときの服はファッション誌やSNSを参考にできるけど、部屋着って他の人の様子を知ることができないですよね。家にいる時間が長い人、家でお仕事されている人、犬の散歩をしている人……みなさんどんな基準で部屋着を選んでいるのでしょうか。

 いまはもう迷いのなくなった私の「部屋着事情」を書いてみたいと思います。

選ぶ条件はなかなか厳しい

 部屋着といっても、私の場合いろいろと機能を求めたいんです。そのせいで、部屋着選びの条件はなかなか厳しくなりました。 

 着替えずにそのまま、近所で買い物くらいはできるようにしたい。
 犬の散歩にもそのまま出たい。
 家事をするときに袖口や裾が邪魔にならないようにしたい。
   もちろんリラックスもしたい。
   ガンガン洗濯したい。
   服をたくさん持たずに済むようにしたい。

 ……ね、難しい条件ではありませんか?

 リラックスするだけなら、オシャレや着心地重視で部屋着を選ぶのも良さそうだけれど、この条件を満たすためには、どちらかというとアクティブに動ける服装が大事だな、と思いました。

linenさんの記事一覧

もっと読む