新オープン!クックパッドのスタジオに潜入

印刷用を表示
2017/12/05 12:00

クックパッドは12月10日、料理動画を作成するためのスタジオ「cookpad studio」をオープンします。こちらのスタジオ、なんとクックパッドにレシピを投稿している方なら誰でも無料で利用できるんです。オープン前に見学できる機会があったので行ってきました!

クックパッドのキッチンスタジオに行ってきました

 皆さんお料理のレシピを探すときはどうしていますか?

 オレンジページなどの雑誌を読んだり、NHKの「きょうの料理」を見たり、ネットで検索することもありますよね。様々な手段があるかと思いますが、「クックパッド」を活用している方も多いのでは?

 レシピを投稿している方も読者の皆さんの中にはいらっしゃるかもしれません。

 そんなクックパッドが利用者向けに無料で利用できる料理動画専門スタジオ「cookpad studio」を12月10日からオープンします。

 第1号店は代官山ですが、今後全国各地に設置が予定されているそうです。クックパッドにレシピを紹介されている方なら誰でも利用が可能。調理器具や撮影機材はスタジオが用意しているので、お料理に必要な食材を持っていけばOKです。ただし、完全予約制ですので急に行っても使えません。その点だけご注意を。

 この「cookpad studio」をオープン前に見学できるということでしたので、行ってきました!

まずは絵コンテを考えましょう

 スタジオは土足NGなので着いたら靴を脱いでお邪魔します。入ってすぐに白と木目調のテーブルが可愛い空間が広がっていました。

この日はレシピエールのちゅんまっちさん、さとこぱんたーにさん、千尋*さん、ち~SUNさんがスタジオを利用する様子を見学しました。
この日はレシピエールのちゅんまっちさん、さとこぱんたーにさん、千尋*さん、ち~SUNさんがスタジオを利用する様子を見学しました。

 まずは、どんな動画を撮るのかストーリーラインを決めて絵コンテを描いていきます。ちなみに、スタジオで作成できる動画は正方形で60秒のもの。これくらいのボリュームの場合は10カット程度が丁度良いのだそうです。

レシピを見ながら考えていきます
レシピを見ながら考えていきます

 何だか難しそう……とも思ったのですが、皆さんにお話を聞くと「自分のレシピの動画を作るので、どんなシーンを入れたら素敵に見えるかを考えながらのコンテ作りは楽しい!」とのことでした。

 流れが決まったら早速撮影に入ります。

 なお、実際にスタジオを利用する際はおうちで絵コンテを描いてくるほうが撮影に時間をとれるので良さそうです。

  • 1
  • 2

関連リンク

伊藤 桃子(翔泳社)さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ