人気ホテル・名店のシュトーレン 5選

印刷用を表示
2019/12/08 05:00

ドイツの伝統菓子「シュトーレン」。クリスマスを待つまでの間、毎日少しずつ食べるこのお菓子、日を追うごとに味わいが変化していき、クリスマス気分を盛り上げてくれること間違いなし! まだシュトーレンを手にされていない方への参考に、人気ホテル・名店のシュトーレンをご紹介します。

▼目次

1.資生堂パーラー

2,592円(税込)【銀座本店ショップ限定商品】
2,592円(税込)【銀座本店ショップ限定商品】

 歴史あるレストランやカフェを手がける「資生堂パーラー」のシュトーレンは、刻んだ皮付きアーモンド入りの発酵生地の中に、洋酒で風味付けをしたレーズン、オレンジ、アップル、チェリーとパインを贅沢に使用。シナモン、カルダモン、ナツメグなどのスパイシーな香りがアクセントになっています。ふくよかな味わいは日を追うごとに、深くまろやかに変化するといいます。

2.リーガロイヤルホテル東京

「シュトーレン」2,000円(税込)
「シュトーレン」2,000円(税込)

 「リーガロイヤルホテル東京」のシュトーレンは、クリスマスまで飽きずに風味の変化を少しずつ味わえるよう、スパイスやお酒は控えめに、生地に練りこんだドライフルーツにこだわり焼き上げられたもの。ダークラムに1年以上漬け込み、噛むほどに濃い甘みを感じるレーズンや、ブランデーに浸したアプリコット、イチジク、クランベリー、ラム漬けのオレンジピール、レーズン、チェリー、レモンピールに、ローストしたナッツとクルミが混ぜ込まれています。

3.グランド ハイアット 東京

「グランド プレミアム チョコレートシュトーレン」4,400円(税込)【100個限定】
「グランド プレミアム チョコレートシュトーレン」4,400円(税込)【100個限定】

 こちらは「グランド ハイアット 東京」の変わり種シュトーレン。ラム酒に漬け込んだドライフルーツがたっぷり入ったシュトーレンに、ホテルオリジナルのチョコレートでコーティング。トップにはカラメリゼしたクルミとアーモンドが散りばめられています。しっとりとした生地にはドライフルーツからのラム酒が香り、ナッツのザクザクとした歯ごたえとほろ苦い酸味のチョコレート、そしてドライフルーツが口の中でバランスよく広がります。

  • 1
  • 2

関連リンク

みんなの暮らし日記ONLINE
2019/12/08 05:00 /article/detail/2243