家族が心地よく暮らすために、また自身が家事をしやすくするために、あれこれ工夫しているtomokoさんのコラム第11回目。家事と仕事に充てる時間をうまく分けて、効率よく一日が送れるように、やっていることとは。

メリハリのある時間の使い方ができるようになりたいから

 こんにちは。「白×グレーの四角いおうち」のtomokoです。実は先のことを考えて転職することにしまして、生活スタイルが一気に変わっております。

 今は自宅で次の仕事に向けての準備をしているところなのですが、次の仕事は自分である程度仕事量や時間を調整できるフリーな仕事なので、今のうちにメリハリのある時間の使い方ができるようになりたいと思っているところです。

 おうちで過ごすことも長くなるので、家事の時間と今後の仕事に充てる時間をうまく分けて、効率よく一日が送れるように、どんなふうに一日を過ごすか計画することから始めました。

 特に1日を気持ちよくスタートさせるための、朝の家事はルーティンで決めてしまったほうが楽。私の朝の流れはこんな感じです。

私の朝の家事の流れ

5:30

 起床、お湯を沸かす、洗濯機のスイッチオン

 お湯を沸かしてコーヒーを淹れながら、前夜の鍋や食洗機の食器の片付け

 朝食準備、私だけ朝食、夫のお弁当があれば作る

tomoko「白×グレーの四角いおうち」さんの記事一覧

もっと読む