アメリカ人のパーティ事情。フードや話題、会費は?

印刷用を表示
2019/12/20 09:00

アメリカ人はパーティが大好き。在米10年のMischaさんは、最初はパーティが苦痛だったそうですが、今では、楽しみのひとつとなっているそうです。

パーティシーズンがやってきました

 アメリカ人は本当にパーティが大好き。

 アメリカの映画やドラマを普段からご覧の方なら、パーティは見慣れたシーンですよね。

 実際にこの地に暮らしてみると、誕生日や高校の卒業、記念日、新居祝いにベイビーシャワー、独立記念日と、何かと理由をつけては家族友人で集まってパーティをしていると実感しています。

 そんな中、クリスマスはアメリカ人にとって1年で最も大事な行事。普段は遠く離れている家族が一斉に帰省し集まるため、普段はめったに会えない友人知人も呼んでパーティをする機会が増えるようです。

 先日テレビで、感謝祭で、道路が渋滞しているというニュースを見ました(感謝祭にも、親戚や家族、友人同士で集まって食事会をすることが多いです)。こんな広い国でも、日本のお盆やお正月と同じように高速道路が混むのかと、あらためて驚きました。

 感謝祭には実家に戻らずとも、クリスマスだけはすっぽかせないアメリカ人が多いので、クリスマスの帰省ラッシュはなおさらでしょう。

 我が家の場合、普段は国内海外に離散している夫の親友一家が、クリスマスには一堂に会するとあって、彼らの家のパーティで、一緒に過ごすのが毎年の恒例となっています。

Mischaさんの記事一覧

もっと読む