お店の味をおうちで!ティファール「クレープ専用フライパン」

印刷用を表示
2020/01/26 05:00

寒い時期、ほかほかのクレープがおいしいですね。クレープ専用のフライパンを使って、おうちでも簡単にクレープを楽しんでみませんか?

「クレープの日」がやってきます

 フランス生まれのパンケーキ「クレープ」。同国では「ラ・シャンドルール」と呼ばれる2月2日の祭日に、春の訪れを祝って、家族や親しい友人たちと一緒にクレープを焼いて食べる文化があるほど、クレープが愛されているってご存知でしたか?

 「取っ手の取れる~♪」でおなじみの「ティファール」も、そんなフランスの食文化を日本に紹介したいという思いから、2016年から2月2日を「フレンチ・クレープデー」と定め、クレープ専用のフライパンを販売しています。

「フレンチ・カフェ フレンチパン 27cm」

「フレンチ・カフェ フレンチパン 27cm」

専用フライパンで「おうちクレープ」を楽しむ

キッチンに飾りたくなる、日本オリジナルデザイン

 今年の1月から販売されている新デザインの「フレンチ・カフェ フレンチパン」は、クレープとパリのシンボルであるエッフェル塔を対照的にデザインした、日本オリジナル商品。トリコロールカラーで、スッキリとかわいいデザインは、キッチンに飾りたくなること間違いなし。

クレープ以外の「丸いもの」を焼くのにも

 クレープを焼くのに特化したフライパンということで、もちろん機能性もバッチリです。

 浅くて軽く、片手でひっくり返しやすいように設計されたフライパン、薄いクレープ生地がスルスルとはがれるように、特殊なコーティングが施されています。

 また、温度が見える「お知らせマーク」付き。焼くタイミングがわかるので、きれいな焼き色に仕上げることができます。

マークの模様が変わったら、予熱完了の合図

マークの模様が変わったら、予熱完了の合図

 クレープの他にも、パンケーキ、うす焼き卵、お好み焼きなど、丸いものを焼くのに活躍してくれそう。アルミホイルでふたをすれば、ピザも焼けるそうですよ。

 同商品の価格は3,700円(税抜)。ティファールのオンラインストアより購入が可能となっています。

 おやつに食事に、おうちでクレープを楽しんでみてはいかがでしょうか。