眞鍋かをりの「繊細な日本酒と一緒に楽しみたいチーズ」

印刷用を表示
2019/12/27 07:00

年末年始は普段より、日本酒を飲む機会が増えますね。繊細な味わいの日本酒に合うチーズはどんなものなのでしょうか? 難関資格「チーズプロフェッショナル」をお持ちの眞鍋かをりさんが教えてくれました。

チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん
チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん

日本酒とチーズのペアリングを真剣に考えてみました

 チーズに合わせる飲み物といえば、やはりワイン。私もチーズとワインのペアリングを考えるのは大好きですが、もちろん、ワイン以外のお酒に合わせることもよくあります。

 新年会などで日本酒を飲む機会も多くなるこれからの季節、今回は日本酒とチーズのペアリングを真剣に考えてみました。

繊細な日本酒と合うチーズとは?

 日本酒とひとことで言っても、お米の味をしっかり感じる「純米酒」と、エレガントな「大吟醸」では味わいが全く違いますよね。

 しかし、一般的に日本酒は、ワインよりも複雑な発酵の仕組みでつくられるため、全体的に日本酒特有の繊細さがあるように思います。

 そんな日本酒の良さを消さずに、お互いを引き立て合えるチーズとは?

 いろいろと試してみた結果、本格的なヨーロッパの伝統チーズよりも、比較的手に入りやすい、工場製の輸入チーズがベストマッチなのではないか!?という結論に至りました。

  • 1
  • 2

眞鍋かをりさんの記事一覧

もっと読む