私の人生・暮らしに、変化をくれる記事 5選

印刷用を表示
2020/01/01 09:00

今年もよりよい、素晴らしい一年にできますように。みんなの暮らし日記ONLINEで、多くの方に読まれた記事の中から、特によりすぐりの記事をお送りします。

▼目次

 あけましておめでとうございます。みんなの暮らし日記ONLINE編集長の本田です。

 サイトにご訪問くださってありがとうございます。今年もスタッフ一同、読者の皆さんがゆっくりお楽しみいただける場所になれるよう、頑張っていきたいと思っています。

 さて、今日はこれまでお届けしたたくさんの記事の中から、私が特に印象に残っているものをよりすぐってお送りします。

「人生に遠慮はしなくていい」

 

 これを断ったら、あれを断ったら……。色々考えると、動けなくなります。期待されると、期待を裏切ってはいけないという恐怖も出てきます。

 色々なことを経験させていただく機会が増えたことで、私にもこうした感情が沸いてくるようになっていました。そんな時、一つの言葉がしっくりときました。

 「人生に遠慮はしなくていい」

 人生の幸福度を決める一つの大きな要素に、自分の人生を自分自身でコントロールできているという満足度があるそうです。

 どんな親の元に生まれ落ちるのか、災害、不慮の事故、病気など、人生にはコントロール不能なことも多くあります。しかし、人生における日々の選択は自分の手の中にあります。

 Aを選ぶのか、Bを選ぶのか、Cを選ぶのか。

 自分が幸福になるための選択権は、自分自身にあるのです。

 人生に遠慮はしなくていい。行きたいところへ行き、後悔の数が少なくなる生き方を目指したい。思考や行動の整理については、私もまだまだ求道中です。

 ミニマリストは最小主義といいますが、後悔の数を最小にすることを目指す生き方もミニマリズムなのではないかと思う、今日この頃です。

―――「ミニマリズムという生き方――人生に遠慮はいらない」より 

 ミニマリスト、やまぐちせいこさんによる言葉です。

 ミニマリズムとはモノを減らすだけでなく、「後悔」の数を最小限にする生き方なのではと書かれています。

 限りのある人生なのに、遠慮ばかり、やりたくないことばかりしていてはきっと後悔する。

 本当に自分がしたいことを知り、選択をしていくことが大切だなと思わされる記事でした。

本田麻湖(みんなの暮らし日記ONLINE)さんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/01/01 09:00 /article/detail/2480