ハワイで感じる「昭和」の食文化が楽しい!

印刷用を表示
2020/01/13 07:00

昭和を思い起こさせる「昭和弁当」を作っている、人気インスタグラマーのbento_shimadayaさんは、ハワイが大好きで毎年ハワイを訪れるそうです。ハワイで見つけた、日本の昭和を感じる食文化とその理由とは。

「スパムむすび」が大好きなんです

 唐突ですが、わたしは「スパム」が大好きです。ジャンクでこってり、アメリカを感じさせる加工肉の缶詰、スパム。これをおいしく食べられる「スパムむすび」は、わたしのお弁当にもよく登場します。

 最近はInstagramでもいろいろな形状のスパムむすびを見かけますが、わたしはやはり、口に入れたときにダイレクトにスパムの味を感じることのできるレギュラータイプの形状が最もおいしいと信じています。

 スパムむすびの本場といえばハワイ。スーパーやコンビニ、どこにでも売っていてビーチでの朝ごはんにもホテルでの部屋のみのお供にも最適!

 ワイキキの人気店をあげるなら、やはりみんなが知っている「IYASUME(いやす夢)」でしょうかね。

ワイキキの人気おむすび店「IYASUME」でテイクアウトしたスパムむすび
ワイキキの人気おむすび店「IYASUME」でテイクアウトしたスパムむすびのセット

クラシック、カロリー控えめ、ガーリック……15種類以上のスパムがある

 わたしは大好きなスパムの買い出しのために、毎年ハワイまで出掛けます(半分くらい冗談ですが、あながち嘘でもないです 笑)。

 ハワイのスーパーマーケットでは驚くほどたくさんの種類のスパムが売られているんですよ。

 クラシック(一番普通のタイプ)はじめ日本でも定番の減塩タイプばかりか、カロリー控えめのライトも。ターキーもヘルシーですね。それからガーリック、ブラックペッパー、ハラペーニョ、チーズ入りやベーコンといった味のバリエーションも。ハイビスカス柄のパッケージがかわいいハワイ限定のポーチュギースソーセージ味はわたしのお気に入りです。

 ざっと15種類はありますよ!

ハワイの定番朝ごはん「スパム&エッグ」

 スパムはアメリカの会社のものですが、ひとりあたりのスパムの消費量は全米でハワイ州がナンバーワンだそうです。

 それほどまでにハワイの人たちはみんなスパムが大好き。だからか、ハワイの朝ごはんの定番は、スパム&エッグ。マクドナルドからホテルのレストランまで、どこでも食べられますよ。

 山盛りライスに、卵はサニーサイトアップでもスクランブルでもお好みで。そしてカリカリ目に焼かれたスパムは(日本人には)塩分強めのスパム・クラシック。

 スパムの塩気だけで十分にごはんを食べられるけど、必要ならハワイの「アロハ醤油」をかけて。

 書いていたら食べたくなって作っちゃいました。

 スパム&エッグのお弁当だってありますよ。

bento_shimadayaさんの記事一覧

もっと読む