保存容器をそろえてから、冷蔵庫の中を使いやすく整理できるようになったというぴょこぴょこぴさん。ずっと愛用している保存容器を紹介してもらいました。

 作り置きや日々のおかずの余りを保存するために、毎日使っている保存容器。

 結婚当初は深く考えることもなく、いただきものや、100円ショップのものなど、ありあわせのものを使用していました。

 ですが今は、お気に入りの保存容器を10年近く愛着を持って使用しています。

保存容器をそろえたきっかけ

 食材を1週間分まとめ買いし、作り置きをするようになったころ、冷蔵庫の中の整理についても本気で考えるようになりました。

 冷蔵庫の中をより使いやすくするには、バラバラの保存容器はとても扱いにくいと気づき、色々調べながら、保存容器を少しずつ入れ替えていくことに。

 その結果、冷蔵庫の整理が劇的に進みました! 

冷蔵庫の整理については、こちらの記事で詳しくご紹介しました。 

ムダや手間が減る、冷蔵庫整理と食材管理

 質のいい保存容器は高価ですが、お手入れをきちんとすると、ありあわせのプラスチックの保存容器よりきれいな状態を保ちやすく、あまり劣化もありません。

 そのため、10年近く愛用していますが、落として割ってしまった時しか買い替えることもなく、好きなものをお手入れしながら長く使うという満足感があります。

  • 1
  • 2

ぴょこぴょこぴさんの記事一覧

もっと読む