忙しいママはこれ1台。最大4品できる「自動調理鍋」

印刷用を表示
2020/02/12 05:00

材料を入れてボタンを押すだけで、ご飯とおかずが同時に作れる自動調理鍋をご紹介します。カレーライスもこれ1台で楽々ですよ!

ほったらかし調理で最大4品! 自動調理鍋「ツインシェフ」

 仕事、家事、育児に忙しくて、なかなか料理に手をかけられない。でも外食や中食ばかりでは、栄養面が心配……。そんなお母さんにオススメしたいのが、自動調理鍋「ツインシェフ」。

 左右の鍋で異なる調理が可能なこちら、たとえば片方はご飯、もう片方はカレー、といった使い方ができます。また、付属の蒸しプレートを使えば、ご飯を炊きながら、煮込み料理をしながらの蒸し調理も可能に。最大4品を一度に調理できるという優れものです。

ご飯4合とカレー約6皿分(200g)が一度に調理できる大容量設計ご飯4合とカレー約6皿分(200g)が一度に調理できる大容量設計

調理は最大4品まで
調理は最大4品まで

 使い方はとても簡単で、材料を入れてボタンを押すだけ。白米炊飯、玄米炊飯、炊き込みご飯、雑炊、おかゆ、スープ、煮込み料理、蒸し料理、ケーキ、ヨーグルトなど、調理方法に合わせて最適な火加減と時間を自動で調整し、調理を行ってくれます。

材料を入れてボタンを押すだけ、10種類の「クイックメニュー」

材料を入れてボタンを押すだけ、10種類の「クイックメニュー」

 調理温度と時間を自由に設定できる手動調理機能も。温度は35~130℃、調理時間は1分~12時間の間で調節できるので、レシピの幅が広がりそうです。

 フッ素コーティングが施され、お手入れも簡単な自動調理鍋、価格は24,800円(税抜)。「ショップジャパン」のオンラインストアにて購入が可能となっています。